横浜マラソン2017、初の「Aブロック」に興奮!四味一体のトレーニングで着々と進化中!【横浜マラソンまで28日】

シェアする

10月29日の横浜マラソン2017まで、いよいよあと4週間になりました。毎週末の追い込みトレーニングも着実に遂行中。

スポンサーリンク

15kmランをやっと走破!

毎週末は土日どちらか一日に「距離走」を行う日。今回、15km走をやっとやっと完走しました。先々週は脱水症状、先々週はオーバーペースで完走できなかったので・・・

台風明けの酷暑に走ったら脱水症状寸前・・・。急に走る方が気をつけるべき4つのこと、自戒を込めてまとめました【横浜マラソンまで41日】
この3連休は日本列島を台風が襲い、とにかく大変でしたね・・・。日曜日は一日おとなしく自宅でゆっくりし、台風が明けるのを待ってました。

水曜日にレイヤートレーニングを行い、4日後のトレーニングでしたがまだ太もも裏には筋肉痛。それでも15km走りきれたので、ちょっと自信回復。15.13kmをキロ4分57秒ペース。

1kmごとのラップタイムも、徐々にビルドアップできました。

四位一体のトレーニングで着々と進化中

横浜マラソン2017に向けたトレーニングで、着々と進化中。

レイヤー&ラン:脚の脚力を短時間で一気に強化する日

インターバル走:心肺機能を強化する日

ペース走:当日のペースを身体に染み込ませる日

休息日:脚を休めつつ、腹筋背筋や体幹トレーニングを行う日

三位一体ならぬ四位一体のトレーニングを遂行中です。今日は「ペース走」でレース当日の走るペースを身体に覚えこませつつ、脚の筋力をつける日でした。

この2週間に行ってきた

  • レイヤートレーニングでの脚力強化×2回
  • インターバル走での心肺機能強化×1回が、

これらが着実に効いています。そして、ペース走で距離を積む大切さも改めて理解。

15km走を行ったら、左足のすねの筋肉と右足裏に強烈な「張り」が出ました。レイヤートレーニングでは、太ももの裏やふくらはぎ、股関節を鍛えられるんですが、これらとは異なる疲労が味わえるのも、ペース走の意義がありますね。

ということで、ラン後のゴルフの練習は自重。息子くんと通っている ウィンズゴルフステーション新座 にて、球は打たずにジュニアゴルフスクールの見学に専念してましたー。

横浜マラソン2017、初のAブロックに!

そして、横浜マラソン2017のナンバーカード引換証が届きました。

封筒の中身を開けてみると・・・何とAブロック!

Aブロックということは、スタート位置が最前列から=早く走れる可能性もアップ!

前回の横浜マラソン2015では、Bブロックのスタートで、スタートゲート通過までに6分以上かかりました。Aブロックということは、確実に3〜4分は早くスタートできます!つまり、序盤からペースに乗れて走れる可能性大!

横浜マラソン2015、首都高速の予想外の走りづらさに苦しむも、3時間37分42秒で完走しました! 応援ありがとうございました!!
本日3月15日、横浜マラソンに出走してきました。あえてサブ3.5という高い目標を掲げ、そして自分への挑戦です!

神風を身につけた気分です。こりゃ本番でも頑張るしかないですね〜♪

<ブログランキング>に参加しています。ぜひ応援いただけると嬉しいです!

 にほんブログ村 ゴルフブログへ 

Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

このブログが気に入りましたら、ぜひ「いいね!」をお願いします(^^)