記事を探す方は全カテゴリーへ

広島カープ初観戦!初心者でも楽しめ「野球観戦=居酒屋と一緒」と再認識、すごく楽しかった一日!

広島東洋カープの試合を観戦したい。

 

ずーーーっと抱いていた想いが叶い、2018年の関東での初戦を神宮球場で観戦してきました!

ブログ仲間でもあり先輩でもあり、そして広島カープの応援で全国を駆け回っているきむらあきらこさん、今回お誘いいただいてありがとうございます!(東京在住でカープの年間シート保有されてるんだもんw)

きむらあきらこさんのブログはコチラ

 

今回は初心者目線で、神宮球場でのカープ観戦の印象に残ったことをまとめますー。

 

試合観戦の前に準備したいもの3つ

広島東洋カープ。噂には聞いてましたが、やっぱり独特な応援スタイルでした。そして観戦の翌日に「心地よい筋肉痛」になりましたw

まずは観戦時に持参すると役立つグッズから。

 

太ももの筋トレ(カープスクワット用)

カープの応援といえば・・・一度は見たことあるであろう「立ったり座ったり」の応援です。通称「スクワット応援」

 

もちろんこの応援スタイルは知ってたんですが、「チャンスの時」だけだと思ってたら、実はたくさん行うんですねー。攻撃中に1イニングに2〜3選手は行う感覚。

 

周りの方と一緒にテンションがあがっちゃうと、立ったり座ったりのスクワットを行っちゃいます。何度も何度も。気づいたら1試合通して数百回??意外と足がパンパンになります。特に太ももの裏。笑

試合翌日の筋肉痛を減らしたい!という方は、1週間~3日前ぐらいに軽めの負荷でスクワットとか、階段上り下りを5分くらいするのをおすすめします(ビルの1〜10Fまでとか)

間違っても、レイヤートレーニングはNGです。

レイヤートレーニング【まとめ】箱根駅伝四連覇の青学陸上部も実践、マラソン用の時短トレーニング方法

 

カープ応援しゃもじ

せっかくならカープファンになりきって応援しよう!そのためにはチームのグッズを使って応援するのが一番!ただ僕自身はほとんど応援グッズを持ってません・・・。その理由は「他の使い道がなかなかないからw」

 

ところがカープには普段使いもできちゃいそうなグッズがあります。一押しなのが「応援しゃもじ

しゃもじの由来は、宮島・厳島神社の「しゃもじ」ですね。

メガホンだとなかなか普段使いできないですが(スポーツ観戦とは関係なく盛り上がる時ぐらい?w)しゃもじなら・・・。こういう生活感溢れるのが、カープの市民球団たるいいところだなぁと思ったりもします。

※熱狂的カープファンの方、怒らないでくださいー。悪気はまったくありません。

 

こんなシブいグッズもあります

 

大きなビニール袋(特に外野席の場合)

神宮球場のレフト側外野席の場合、座席にドリンクホルダーがありません。つまり他の観客も含めて、ドリンクを床にこぼしてしまう場合があります(不意に巻き添えを食らっちゃう場合も・・・)

ビニール袋にバッグを入れて予防しましょう。これは完全に盲点だし勉強になりました。

 

野球観戦=屋外の居酒屋とおんなじ

実は僕、野球観戦は大好きなんですが「なんとかしてほしい」部分をずっと持っていました。

ただ今回の観戦を経て、その気持ちがちょっと変わりました。その理由は仲間と一緒に観戦があっという間で楽しかったから!

 

TV観戦だと、試合時間の長さをなんとかしてほしい

高校野球なら1試合2時間ほどなのが、プロ野球だと3時間をゆうに超えます(2017年、9イニング終了時のプロ野球平均試合時間=3時間08分)

参考:日本プロ野球機構(NPB)平均試合時間

 

今回の観戦時も両チームとも四球だらけ(9個ずつ)・・・、そして9イニングで4時間かかりました。

スポーツ観戦なら基本的になんでも大好きな僕ですが、プロ野球観戦の唯一最大のイヤな部分が「試合時間の長さ」なんです。3〜4時間テレビを見続けるのってツライ・・・涙。

 

プロ野球を生観戦だと、まるで居酒屋気分

ところが不思議なもんで・・・

今回は4時間かかったのに「あっという間に終わったー!」というのが真っ先に感じたことでした。4時間かかったので、決して短くは感じませんでしたが・・・w

 

その理由は、仲間と一緒に盛り上がりながら観戦できたことなんですね。

この気分は、まさに居酒屋とおんなじ!ずーーーっと楽しく語らっていたら、気づいたら3時間も4時間も経ってしまっていた。そんな感覚です。

春先のプロ野球でこの感覚なら、もっと暑い時期でビールが更に進むとさらに楽しくなります!

 

球場ならではのグルメを楽しもう!

そして、各球場ならではのグルメがあります。2018年の神宮球場一押しは、何といってもメジャーリーグから凱旋帰国の青木宣親選手!

青木のブルーサワーという飲みやすいドリンクがあります。レモンをベースにフルーティーでぐびぐび進んじゃう危険なドリンクw

 

ちなみに、山田哲人選手の「山田哲人ハイボール」というメロンソーダのハイボールもありますが、断然「青木のブルーサワー」の方がオススメです^^

 

広島が行きたい場所リストに急浮上

なるほどねーーー、これが野球観戦の魅力か!

 

仕事柄、全国各地の球場を訪れています。2014年~2017年のあいだに、オリックス・広島以外の10球団の本拠地はすべて訪れました。

こうして今まで何十試合も見てきたはずなのに、広島カープの観戦をしたら新鮮な気分になりました。

 

「今度はぜひ広島で見よー」とお誘いも受けており、息子くんも「原爆ドームに行きたい」というリクエストもあり、2018年の旅行先に広島が急浮上!

チケットぴあ

 

いつか赤ヘルで一色のマツダスタジアム(Mazda Zoom-Zoom スタジアム広島)も訪れたい場所に加わりました。きむらあきらこさん、ありがとうございました!^^