クリスマスギフトは決まりましたか?

ドラえもんミュージアムまとめ【攻略法】楽しみ方・駐車場・レストラン・滞在時間・イベント情報

藤子・F・不二雄ミュージアム(藤子不二雄ミュージアム)といえば、大人も子どもも大好きな日本を代表するキャラクター「ドラえもん」とその仲間たちに出会える場所。

 

メインのキャラクターが「ドラえもん」ということもあり、小さな子連れで行く方も多いスポットですよね。だからこそ事前にしっかり準備をして当日は楽しみたいものです。

今回は、藤子不二雄ミュージアム(ドラえもんミュージアム)について、実際に訪問したときの情報をもとに、アクセス・駐車場・滞在の時の攻略法・グルメ情報をまとめました!

 

ドラえもんミュージアム 基本情報・アクセス

まずは、藤子不二雄ミュージアム(ドラえもんミュージアム)の基本情報から。

ドラえもんミュージアム 入館チケットの購入方法

ドラえもんミュージアム(藤子不二雄ミュージアム)への入館チケットの購入方法はただ一つ。ローソンチケットにて「完全日時指定」での購入です。

 

当日チケットの場合は、ローソン店頭Loppiのみの販売。

周辺にはコンビニローソンがないので(宿川原駅付近のみ)地元であらかじめ確保しましょう。ミュージアム内ではチケットを販売していないので「現地に行けば何とかなるよね」は、ホントに何ともなりません。

 

料金は、大人・大学生=1,000円、高校・中学生=700円、4歳~小学生=500円、3歳以下は無料。

また、毎週火曜日は休館日です。チケットは10:00、12:00、14:00、16:00の一日4回の入場可能で、退場時間は自由のため、早い時間から埋まりやすいです。

 

とはいえ、16:00からの回でも十分堪能できます(そのコツは、この記事の一番最後をチェックしてください!)

 

アクセスと駐車場

ドラえもんミュージアム(藤子不二雄ミュージアム)の回りには、駐車場がありません。大きくは以下の3つの方法があります。

  1. 小田急線/南武線 登戸駅からシャトルバス(10~15分に1本)
  2. 小田急線 向ケ丘遊園駅か南武線 宿河原駅から徒歩15分
  3. 車で行き、近隣のコインパーキングに駐車

 

なので必然的に、車で行く方は近隣のコインパーキング狙いになります。

ところが・・・考えることは周りの方も同じ。コインパーキングを探す以前に、ドラえもんミュージアムに向かう道路が大混雑します。

 

私が行ったときは、6km手前の矢野口駅付近から府中街道が渋滞でノロノロ・・・。そして、ドラえもんミュージアム付近の至るところの駐車場が「満」の文字に。まさに気分は以下のジャイアン状態!

 

若干のコインパーキングはありますが、15分100円が相場です。オススメなのはこのサイト

 

ちなみに駐輪場はあるので、近距離にお住まいで自転車が使える方はオススメです。シャトルバスや車よりも早く移動できるでしょうね。

 

また、行く際に「駐車場探しで苦労したくない」という方には「軒先パーキング」や「予約できる駐車場 B-Times」などの、お出かけ前に駐車場を予約してドライブを楽しめるサービスもあります。

僕のように駐車場探しで手間を取らずに、ぜひ対策をしましょう!

CHECK NOW

軒先パーキングをみてみる

予約できる駐車場「B-Times」をみてみる

 

ドラえもんミュージアムの回り方・攻略法

ドラえもんミュージアム内をとにかく時間効率よく回りたい。それなら「ミュージアムカフェ」の整理券を先に確保!に尽きます。

大きく、2つの施設に分かれます

  1. 音声ガイド「おはなしデンワ」を持って、展示エリアを回る
  2. ミュージアムカフェや屋外のはらっぱで遊ぶ

 

ミュージアムカフェがとにかく混む

このミュージアムカフェがとにかく混むんです。

私が行ったときは16時からの回で、16時30分に整理券を入手してカフェに入店できたのが17時50分。実に80分待ちでした。一通り見てからカフェに行き80分待ちだと、小さな子どもでなくてもグズりますよね><

 

自分の番号になると、携帯電話に連絡が入るサービスもあるので、先に整理券を確保してから、じっくり展示室を見ることを絶対にオススメします!

 

展示エリアとはらっぱ

今回訪れたのは、2013年のクリスマス直前のシーズン。

11月6日~12月25日までの期間限定で、藤子・F・不二雄先生の生誕80周年を記念した、クリスマスフェア2013を開催中だったんですね。

 

なので、館内もクリスマス仕様。どどーんと大きなクリスマスツリーと「のび太と銀河超特急」をイメージした鉄道模型が走っていました。

 

「はらっぱ」にも、ドラえもんにちなんだいろんな造作があります。

 

どこでもドア~♪

 

ドラえもん、のび太とピー助と一緒に~

 

ここは夜になりライトアップすると、昼間とはまた違う景色でした。

 

展示室の方は(※写真・携帯の使用不可)ドラえもんの映画編の話をいくつも垣間見て、あらためて感動。大人になった今だからこそ、理解できるメッセージも隠されていたので、また息子くんと一緒にDVD鑑賞したいですね。

 

一通り鑑賞したら、次はミュージアムカフェが待ってます。

 

ミュージアムカフェも、大好きなドラえもんだらけ♪

ミュージアムカフェのメニューと雰囲気

飲食メニューは一定期間ごとに新しく変わります。

メニューは変わっても、いつ行っても同じなのは「ドラえもんにちなんだメニュー」がたくさんあること! 息子くんはあらかじめ食べるものを決めていて、「フレンチトースト de アンキパン」

 

アンキパンを食べて、たくさんお勉強もしてね~♪

 

一方、父ちゃんのセレクトは「ドラバーガー Xmas パレット」

 

ハンバーガー、スモークチキンのサラダ、フライドポテト+2種類のソース(ケチャップ&バジルソース)のセットメニューでした。

肝心のドラバーガーの味はというと・・・ハンバーガーとしては及第点というところ。ハズレではないんですが、大当たりでもないなぁ。

 

調理のしやすさを優先しているのでしょうが、グリルしたハンバーグというよりも煮込みハンバーグのような食感でした。ハンバーガーにはグリルした焦げ目や香ばしさが大事だなぁと実感したり。

 

とはいえ、こういうフラッグがついているのはドラえもんミュージアムならでは!

 

ミュージアムカフェは営業時間外も使える

ドラえもんミュージアムの営業時間は10:00~18:00。

ですが実はミュージアムカフェだけはちょっと異なります。18:00までにミュージアムカフェに入館できれば、そのあとしばらく滞在可能なんですよ。

この日は18:30ごろまで滞在しましたが、まだ店内は1/3ぐらい客席が埋まっている状態でした。16:00からのチケットでも、2時間半滞在できるとしっかり回れますよ。

 

ぜひ今回の情報を活用して、楽しくドラえもん巡りをしてくださいね(^^)

 

MEMO

ミュージアム公式ブログ:期間限定イベントの情報収集に役立ちます♪

 

<ドラえもんに溢れた日常生活>

 

子連れファミリーにオススメ!レジャー情報

子連れファミリーにおすすめ!都内近郊のレジャースポット情報をまとめました。

 

CHECK NOW

おすすめレジャー情報の記事一覧

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です