記事を探す方は全カテゴリーへ

ニューデイズの生ビール 週末の電車旅行が極楽気分に!レジャーの楽しみ方が変わるサービスに感動!

ふじたん(@shinjifujita)です。JR東日本の駅ナカにあるコンビニ「NewDays」(ニューデイズ)。実は一部店舗にて、アサヒスーパードライの「樽生ビール」が販売されているの、ご存じですか?

 

先日、横須賀に行った時のこと。横須賀駅のニューデイズに「生ビール」の文字をみて、思わず「まじ!?」と目を疑いました。

この取り組み、最近広まりつつあるんです !

普通列車グリーン車で池袋から鎌倉へ|ブログは順調に更新、だけどJR東日本に提言したい3つのこと

 

ニューデイズ 生ビールを販売してる店舗一覧

JR東日本エリアのエキナカコンビニ「ニューデイズ」では、2016年5月から生ビールを販売しています。この対象駅が着々と広がり、現在は45店舗にて展開(2017年4月現在)

 

都内は15店舗、埼玉9店舗、神奈川、千葉は4店舗ずつなど、宮城から静岡の東日本エリアにて展開しています。

主に、週末レジャーの発着場所や、首都圏以外だと新幹線の停車駅に多いですね。首都圏のターミナル駅だと、こんな区分です。

  • ビール販売あり:池袋、品川、大宮など
  • ビール販売なし:新宿、東京、上野、渋谷、横浜など

 

全店舗一覧はコチラ

 

380円で545ml、実にお得な樽生ビール

生ビールの料金は、545mlで税込380円(従来は元々は420円ですが、2017年9月時点で割引中)。缶ビールのコンビニ価格は、500ml缶で300円前後なので、この価格設定はメチャクチャお得な印象!

 

生ビールの仕組みは、簡単に言うと「コンビニのカップコーヒー式」レジでカップを購入し、レジ横などにある機械で、自分で注ぎます。

 

カップを置くと勝手に斜めになるので、7:3のビールと泡のバランスも安心してつくれます!

 

いやー、これすごいよ! 画期的すぎるよ!!ビールを注ぎながら、思わずつぶやいてしまいました。

 

駅ナカ発、レジャーや通勤の楽しみ方の提案

ニューデイズの生ビール、通勤もレジャーも楽しみ方が変わりますね。というか、缶ビールを飲むよりも断然気分が高まります!

  • 観光地に着いた瞬間から、生ビールを片手に散策
  • 生ビールを飲みながら、グリーン車でゆったり移動

 

今回は、息子くんと横須賀まで電車デートに行きました。そこでニューデイズを見かけて、思わず興奮!

海を眺めながら生ビールにしようか考えつつ、着いて早々にビールはなぁとちょっと自重(笑)結局、生ビールを飲みながらグリーン車でゆったり帰りました。

 

横須賀駅に着いた瞬間から広がる海を眺めながら、ゆっくり楽しむのもアリでしたね。TSUNAMIの横須賀ネイビーバーガーも美味しかったー!

TSUNAMI【口コミ・待ち時間】横須賀ネイビーバーガーの行列店!大サイズのハンバーガーと地ビールで過ごす休日が最高!

 

このニューデイズの生ビール販売に1つだけ要望を挙げるとすると、しばらく冷却を保てるカップが欲しいですね。カップが常温な分「ぬるくなる」のが早いんです。

手っ取り早いのは、コンビニのアイスコーヒーのように冷凍エリアにカップを置くことかなぁ。

 

すっごくいいサービスなだけに、さらに改良してくれると嬉しいな♪

 

全国各地へ!電車旅行を楽しもう

電車旅行を楽しもう!子連れでも楽しめる各地のオススメ情報

青春18きっぷで親子旅 モデルケース(北関東編)|1泊2日で海も桜もグルメもたっぷり楽しむ旅を紹介 【2018夏】青春18きっぷ 夏の甲子園を見に行こう!前売り券・移動方法・チケット入手方法を徹底的に調べてみた! ぐでたまかふぇ池袋店【2018年夏】混み具合・待ち時間・子連れの雰囲気は?期間限定のお店に行ってきました!

 

CHECK NOW

電車で行こう!各地のレジャースポット情報