≫ 全カテゴリ一覧はこちら

【体験談】ハーツレンタカーでハワイで車を借りてみた!おすすめの予約方法、受け取りや返却の流れ、メリットやデメリットは?

スポンサーリンク

ハワイ・オアフ島の観光では、レンタカーで各地を回るのが大好きなふじたん(@shinjifujita)です。

一度レンタカーを味わうと、観光できる場所が増えて楽しいんですよ!

いつもは「バジェットレンタカー」を利用するのですが、今回は「ハーツレンタカー」にて予約してみました。

 

ということで、本記事では「ハーツレンタカー」のレビュー(口コミ・評価)を紹介。

料金や借りてみた感想、バジェットや他社に比べての「メリット」や「デメリット」も詳しくまとめました!

 

レンタカーを予約するなら、日本から予約サイトで借りると便利。

イージーレンタカー」なら「日本語で予約できて」「格安のレンタカー」が見つかります!

▼常時更新!最新キャンペーンはこちら!▼

⇒ ハワイ・ホノルルの格安レンタカー検索・比較【EasyRentCars】

 

CHECK NOW

ハーツレンタカーの予約方法と料金

ハーツレンタカーで予約するには、以下の方法があります。

ゴールデンウィークや夏休み、年末年始などの繁忙期に利用するときは、最低でも数週間前には予約するのがおすすめです。

公式サイトから

1つ目の方法は「ハーツレンタカー」の公式サイトからの予約です。

公式サイトから予約するときは「三井住友VISAカード」で支払いをするとお得です。

三井住友VISAカードには、ハーツレンタカーとバジェットレンタカーの割引優待特典が付帯しています。

 

ハーツレンタカーの場合。

ハーツレンタカーの場合

  • 対象国(アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、ヨーロッパ)で利用する際に、日本での事前予約割引料金からさらに10%OFF!
  • レンタカーを利用する24時間以上前(ヨーロッパは48時間以上前)までに要予約
  • ハーツGoldプラス・リワーズ会員(入会金・年会費無料)になると、4日間以上の利用で1日分のレンタル料金無料! ※2020年3月31日まで

 

バジェットレンタカーの場合。

バジェットレンタカーの場合

  • 対象国(アメリカ、ハワイ、ミクロネシア(グアム・サイパン)、オーストラリア、ニュージーランド)で利用する際に、2つの優待プランを用意。
  • 円建てプランで10%OFF現地払いプランで10%~15%OFF
  • 日本を出発する7日前までに要予約

 

つまり、海外のレンタカーをお得に利用するなら「三井住友VISAカード」がオススメです。

三井住友VISAクラシックカードについては、以下の記事に詳しくまとめています。

【三井住友VISAカード】海外旅行にはクラシックカードAがおすすめ!特徴やメリット・デメリットは?

>>三井住友VISAクラシックカードAをみてみる

 

最短3営業日で発行

三井住友VISAクラシックカードAをみてみる 
※年1回以上利用で、翌年度以降も年会費無料

レンタカーの一括予約サイトが便利

イージーレンタカー」や「レンティングカーズ」などのレンタカー比較サイトを使うと、公式ホームページよりも安くて掘り出し物のプランが見つかる場合も!

 

中でもおすすめしたいのが「イージーレンタカー」(EasyRentCars)です。

ハーツレンタカーをはじめ、バジェット・ダラーなどの「アメリカ本土に本社を置くあらゆるレンタカー会社」の車種や料金を一斉比較・予約できるサイト。

日本語のサポートがあるだけではなく、手厚い補償内容が選べるのも嬉しいポイントです。

ハワイでレンタカーを探すなら

レンタカーの料金

わたしがハーツレンタカーを予約したときは、以下のプランで91.05ドル(約10,000円)で予約できました。

 

わたしが借りたときのプラン

  • インターミディエイト(オートマ)
  • 24時間以内
  • ワイキキで借りてホノルル空港で返却(=乗り捨て)
  • ガソリン1回分含む
  • 保険内容:自車輛損害補償、対人・対物保険(SLI)、搭乗者傷害保険を含む

 

ワイキキからホノルル空港までは、混載のシャトルバスでも20ドル弱、タクシーだと40~45ドル前後。

「丸一日レンタカーを使えて、翌日に空港まで行けて乗り捨て料金も含めての料金」なので、やっぱり一括予約サイトを使うとお得なんですよ!

CHECK NOW

ハーツレンタカーのハワイでの営業所と当日の持ち物

今回は、ワイキキで借りてホノルル空港で返却のプランにしました。

借りる当日に必要なもの

ハワイでレンタカーを借りるときに、必要な持ち物は以下です。

持ち物 必須かどうか
日本の運転免許証 必須
パスポート 必須
バウチャー(予約票) 必須
クレジットカード 必須
国際運転免許証 任意
2口以上のシガーソケット あると便利!

 

借りるたびに「意外だなぁ」と思うのですが、バウチャー(予約票)の紙を持参して受付を行います。

また、予約時に支払いを完了している場合でも、デポジット用として、受付時にクレジットカードが必要です。

とくにトラブルなく返却できれば、追加請求されることはありません。

国際運転免許証は任意で、2口以上のシガーソケットがあると、ドライブしながら充電ができて重宝します(ウォルマートなどでも売っていますが、5ドルぐらいします)

ワイキキ・オアフ島内の営業所と営業時間

ハーツレンタカーは、ハワイ・オアフ島には全部で8つの営業所があります。

ホノルル国際空港や宿泊しているホテルなど、自分のアクセスを踏まえて借りる場所と返す場所を決めましょう。

ただし、それぞれの営業所の営業時間がかなり異なるので要注意。

営業所 住所 営業時間 定休日
ホノルル空港 300 Rodgers Blvd, Honolulu 4:30-24:00 なし
ハイアット・リージェンシー・
ワイキキ・リゾート&スパ
2424 Kalakaua Avenue, Waikiki Beach 7:00-21:00 なし
インペリアル・オブ・ワイキキ 205 Lewers Street, Waikiki Beach 7:00-15:00 なし
ワイキキ・ビーチ・マリオット 2552 Kalakaua Avenue, Honolulu 7:00-14:00 なし
ニミッツ・オフ・エアポート 3365 North Nimitz Highway, Honolulu 7:00-18:00
土8:00-14:00
日祝休
パゴダ・ホテル 1525 Rycroft Street, Honolulu 7:00-17:00
土日8:00~15:00
なし
イリカイホテル 1777 Ala Moana Blvd, Honolulu 7:00-15:00 なし
ザ・カハラ 5000 Kahala Avenue, Honolulu 7:00-15:00 なし

 

ハワイでレンタカーを借りるときの基本情報」や、車両タイプごとの目安料金などは、以下にまとめています。

ハワイでレンタカーを予約する方法│おすすめのレンタカー会社や比較ポイント、料金・お得に借りるコツ、当日の流れや注意点を解説!

スポンサーリンク

ハーツレンタカーをワイキキで借りてホノルル空港で返してみた

今回は「インペリアル・オブ・ワイキキ営業所」にて借りました。

インペリアル・オブ・ワイキキ営業所へのアクセス

インペリアル オブ ワイキキ(ザ インペリアル ハワイ リゾート アット ワイキキ)は、ハレクラニやトランプタワー、シェラトンなどの近くにあります。

ワイキキビーチウォークの向かいにあるこのホテルの2Fに、ハーツレンタカーの営業所があります。

 

1FにABCストアがあります。ABCストアの右側(=海側)にロビーがあるので、そこから建物に入ります。

ハーツレンタカー「インペリアル・オブ・ワイキキ営業所」への入口

 

階段を上って2階に行き「Hertz」の矢印に沿って進みます。

「インペリアル・オブ・ワイキキ」の2Fに進みます

じっさいの混み具合や待ち時間

今回は、2019年12月9日(月)の朝9時すぎに借りました。

わたしが到着した時点で先客が1名おりましたが、10分足らずで受付開始できましたよ。

 

ハーツレンタカーは、ワイキキエリア内ではカラカウア通り沿いに「ハイアット・リージェンシー・ワイキキ・リゾート&スパ営業所」「ワイキキ・ビーチ・マリオット営業所」があります。

そのため、こちらの「インペリアル・オブ・ワイキキ営業所」は穴場な印象でしたね。

借りるときの流れ

営業所内には女性スタッフさんが1名。ホテル内の広々とした1室という感じの部屋。

予約したときの名前を伝えて待ちます。

ハーツレンタカー「インペリアル・オブ・ワイキキ営業所」内

 

実はこのときに、バウチャー(予約票)を忘れてしまったのですが・・・

予約管理表に、予約時の名前がしっかり記帳されており、紙がなくても大丈夫でした(ホッ・・・)

受付が終わったら、ホテルのロビー前(ABCストアの横)で待つように指示されます。

車体チェックが丁寧すぎて感動!!

しばらくロビー前で待っていると、先ほどの受付の女性スタッフが車を持ってきました。

今回予約したインターミディエイトクラスでは、日産セントラ(ブルーバードシルフィの北米モデル)が用意されました。

日産セントラ(ブルーバードシルフィの北米モデル)が用意されました

 

で、ここからがすごいんですよ。

出発前の車体チェックも念入りに行われます!!

 

外観に明らかなキスがあると、スタッフさんが自らスマホで写メを撮って記録に残すんですよ!

出発前の目視チェックはあれど、写メを撮るなんて日本でも見たことがない!

車体にキズがあると、スタッフさんが自ら写メで記録を残します

ワヒアワ~ハレイワ~東海岸をドライブしてきました

今回はレンタカーを借りて「ワヒアワ」という街に行ってきました(ワイキキからハレイワに行く途中にあります)

「マウイマイクス」(Maui Mikes)という、ファイヤーローステッドチキンの名店にどうしても行きたかったんですよ!

レンタカーでワヒアワまで行ってきました

 

わざわざこれを食べるためだけに、ワヒアワに行く価値がある。

いっさい冷凍していないチキンは新鮮そのもの!

フライドチキンではなくローストしていることもあり、ハーフチキン(1/2羽)でもペロリと食べられちゃいました!

ファイヤーローステッドチキンがとにかく美味しい!

 

チキンを堪能してから、ハレイワ~ラニアケアビーチをドライブしたり途中下車したり。

ラニアケアビーチで浜辺に上がっているウミガメを見られて感動!

ラニアケアビーチで浜辺に上がったウミガメに出会いました!

ホノルル空港での返却方法

翌朝に帰国だったので、レンタカーでホノルル国際空港へ。

ホノルル国際空港(ダニエル・K・イノウエ空港)で返却するときは、空港に隣接する返却場所に戻します。

ホノルル国際空港でのハーツレンタカーの返却場所

 

空港エリアに入ると「rental car」という標識があるので、これを目印に進めば迷いません。

ハーツの他にも、バジェット、エイビス、アドバンテージ、ナショナルのアメリカの大手レンタカー会社5社は、借りる場所も返す場所も同じところにあります。

 

レンタカーの返却が終わったら、隣接する空港ターミナルの方に歩いて進みます。

CHECK NOW

ハーツレンタカーのメリット(良かった点)

ハーツレンタカーを実際に借りてみてわかった、良かった点(メリット)を紹介しますね。

朝7時から営業、かつワイキキでの営業所の数が多い!

ハーツレンタカーは、世界150ヵ国、8500ヵ所以上のネットワークを誇るレンタカー会社。

オアフ島には全部で8つの営業所があり、ワイキキエリア内だけでも3箇所

滞在しているホテルの場所に合わせて、より近い営業所を利用できるのが嬉しい!

 

しかも、朝7:00から営業しているので、朝早くからレンタカーを借りて丸一日遊び倒せることができます!

バジェットレンタカーは朝8:00から営業。限られた旅行の中で、この1時間の差は大きい!

参考:ワイキキレンタカー6社14営業所の一覧(レンティングカーズ、2019年9月5日時点)

接客対応とサービス体制すごく丁寧

また、ハーツレンタカーはとにかくスタッフさんの対応が丁寧。

じつは車を借りるときに「予約票」の印刷を忘れてしまったんです。

 

もしかしたら、最悪借りられないかな・・・(涙)

という想定もしていましたが、しっかり一人一人の名前を記帳した紙で予約管理がされており、トラブルなく予約できました。

スタッフさんが自ら車両点検してくれる

そして何より感動したのが、この接客対応。

乗車前に、すでにキズが付いている箇所をスマホで写真に撮っていたんですよ!

目視チェックではなく写メを撮るなんて、日本でもなかなかお目にかからない!

 

ちなみに「バジェットレンタカー」の場合は、スタッフの立ち合いはなく自ら車体チェックが必要です。笑

▼常時更新!最新キャンペーンはこちら!▼

⇒ ハワイ・ホノルルの格安レンタカー検索・比較【EasyRentCars】

 

CHECK NOW

スポンサーリンク

ハーツレンタカーのデメリット(悪かった点)

ハーツレンタカーについては、正直なところ「デメリット」(悪かった点)はほとんど感じませんでした。

MEMO

バジェットレンタカー」の場合は、良くも悪くも「突っ込みどころ満載」すぎたんですが・・・。

なにせ、コンパクトカーを借りてスポーツカーが来ましたからね。笑

 

あえて言うなら「料金がやや高い傾向にある」ことですかね。

ハーツレンタカーの場合、サービス体制がしっかりしているため、他社より料金が高いことが多いです。

公式ホームページだけでなく「イージーレンタカー」や「レンティングカーズ」のレンタカー予約サイトで比較しながら、格安プランを見つけるのがオススメ!

 

車種や借りるタイミングによっては、他社とほぼ変わらない料金で借りられる場合も!

レンティングカーズでの一括比較(例)

CHECK NOW

ハーツレンタカーの口コミ・評判【まとめ】

本記事は、ハワイでハーツレンタカーで借りてみた体験記をまとめました。

もし他社と同額ぐらいの料金で同じ車種を選べるのなら、わたしなら迷わずハーツレンタカーを選びます。

大手レンタカー会社の中でもピカイチのサービス体制で、安心してドライブを楽しめました!

 

レンタカーを予約するなら、日本から予約サイトで借りると便利です。

イージーレンタカー」なら「日本語で予約できて」「格安のレンタカー」が見つかります!

▼常時更新!最新キャンペーンはこちら!▼

⇒ ハワイ・ホノルルの格安レンタカー検索・比較【EasyRentCars】

 

CHECK NOW

 

ハワイでのレンタカー事情については、以下にもまとめています。

ハワイでレンタカーを予約する方法│おすすめのレンタカー会社や比較ポイント、料金・お得に借りるコツ、当日の流れや注意点を解説! 【体験談】バジェットレンタカーをハワイで借りてみた│予約方法・料金、受け取りや返却の流れ、メリットやデメリットは?

ハワイ・ホノルルでおすすめの観光・グルメ情報

ハワイ・オアフ島に行く前にチェック!観光・旅行情報や注意事項をギュギュっとまとめました!

【保存版】ハワイ・ホノルル 行く前に知っておくべき!観光・旅行情報、おすすめのグルメやホテル情報、注意事項【まとめ】 ホノルルマラソン2020 大会日程、エントリー費用、ツアー情報、節約方法、おすすめの持ち物や練習方法【全まとめ】 ハワイ旅行の海外WiFiレンタル【2020年版】各社の料金プラン、必要なデータ容量やおすすめを紹介 ハレクラニ【宿泊記】ハワイ・ホノルルでおすすめNo.1ホテルを徹底レポート!部屋の設備、プール、朝食、泊まった感想

 

>>ハワイ旅行の全記事一覧に戻る

スポンサーリンク

konoha