≫ 全カテゴリ一覧はこちら

有楽町パスポートセンター│最大300人・3時間待ちの大混雑を避けるには?新宿で15分待ちで申請できた私の考える戦略

非効率な行列に並ぶのがとにかく嫌いなふじたん(@shinjifujita)です。わたしにとって、パスポートの申請・更新は「大嫌いな行列」の最たる例。

時間を調整してしっかり作戦を練ることにより「どのように待ち時間を減らすか」をいつも綿密に考えます。

 

有楽町パスポートセンターといえば、都内でもっとも混雑するパスポートセンター。最大300名、3時間ほど並ぶこともあります。

この記事では、新宿都庁のパスポートセンターにて「わずか15分で申請完了、5分で受け取り完了」したわたしの経験談をもとに、あ有楽町パスポートセンターでパスポート申請や受け取りで大混雑を防ぐためのポイントをまとめました!

>>新宿都庁でパスポート申請を15分で行ったわたしの方法

新宿でパスポート更新、15分で完了!大混雑を避けてスムーズに行うため知っておきたい5つのこと

 

時間は限りのあるもの。だからこそ、待ち時間を減らして自由な時間を確保することが大事です。

パスポート申請が大混雑する時期は?

パスポートの申請(更新)は、みなさんの予想通りとにかく大混雑します。

 

パスポートの申請は特に、「ゴールデンウィークの前後、年末年始休業期間の前後、お盆期間中」に集中します。最も混む時期と混まない時期の場合、申請件数がおよそ2倍異なるんですね。

例:月別旅券申請件数(東京都生活文化局)

 

ここ数年は「1~3月」と「5~8月」が特に混雑していることがわかります。もし日程に余裕があるのでしたら、時期を外すことをおすすめします。

パスポート申請が大混雑する曜日や時間帯は?

とはいえ、夏休みの旅行に向けてパスポート申請を行いたいから、5月に行いたい!そんな人もいますよね。

その場合のもう一つのポイントが「待ち時間を減らしたいなら絶対に朝一がおすすめ!」ということです。

時間帯ごとの混雑度をまとめたのが以下の表です(東京都生活文化局より)

 

いずれの曜日においても、午前中の早い時間帯であればあるほど混雑度が減ります。

道路渋滞をイメージするとわかりやすいですよ。渋滞が始まると後ろがどんどん詰まって渋滞がさらに長くなる・・・。ということなんです。

新宿パスポートセンターの12時台の混雑具合

<下につづく>

スポンサーリンク

有楽町が大混雑なら、池袋パスポートセンターを狙う選択肢も

東京都内には4箇所のパスポートセンターがある

東京都内には、全部で4か所のパスポートセンターがあります(→都内のパスポートセンター

都内のパスポートセンター

  • 有楽町パスポートセンター(有楽町駅徒歩1分)
  • 新宿パスポートセンター(都庁前駅直結、新宿駅徒歩10分)
  • 池袋パスポートセンター(池袋駅徒歩15分、東池袋駅徒歩5分)
  • 立川パスポートセンター(立川駅徒歩1分、立川北駅徒歩3分)

 

4つのパスポートセンターいずれも、営業時間は同じです。

東京都のパスポートセンター受付時間

 

窓口の営業日

  • 月~水曜日:9時~19時
  • 木・金曜日:9時~17時
  • 土曜日:休み
  • 日曜日:申請は休み、受け取りのみ可能

 

そして「有楽町>>新宿>池袋>立川の順に混みます」(わたしの経験+周囲の家族・友人情報からまとめ)

新宿よりも池袋よりも、有楽町パスポートセンターの方が断然混むんですよ・・・!

有楽町が激混みなら、池袋で申し込む選択肢も

もし有楽町パスポートセンターで3時間待ちなら・・・、池袋や新宿に移動して申請するのも1つの方法です。

電車+駅からパスポートセンターまでの徒歩移動も合わせて、有楽町から池袋パスポートセンターには25〜30分、新宿パスポートセンターには40~45分で到着できます。

仮に、有楽町パスポートセンターで3時間待ち、池袋パスポートセンターで1時間待ちという状況であれば・・・

  • 有楽町で3時間待つ
  • 池袋で1時間待つ+往復1時間=合計2時間

この場合、池袋パスポートセンターに行くことで「1時間の時間短縮」になります。

 

実はこの方法は、池袋パスポートセンターの窓口の人が「あんまり言いたくないんですけどね・・・」とコッソリ教えてくれた情報(=池袋に来る人が増えるから)

注意

※受け取り場所も申請場所と同じとなります。

※確率論として「有楽町>新宿>池袋>立川」の順に混みますが、待ち時間によっては時間短縮にならない場合もあります。

最も重要でNGになりやすい証明写真は要注意

パスポートの申請に際して、もっともNGになりやすいのが証明写真です。

縦45×横35mmの「縁なし」「正面、無帽、無背景」の写真が必要です。カラーでも白黒でも可。

 

パスポート申請用の写真は規格が明確に決まっており、ここが最も差し戻しになりやすいポイント。

外務省ホームページの「パスポート申請用写真の規格」に詳しく記載されているので、あらかじめ確認してから写真を用意しましょう。

 

試しに、履歴書用の写真で提出しようとしましたがやっぱりNGでした(下の写真の左の方です)

 

パスポートセンターのすぐ近くに証明写真もあるので、最悪はそこで撮り直しもできます。ただ、申請時に写真を用意しないと後回しにされますからね。

<下につづく>

スポンサーリンク

パスポートの申請・更新を効率的に!

パスポートの申請は、待ち時間をどのように減らすのか「センス」と「考え方」が試されます。

やっぱり3時間待ちだよね・・・と最初から諦めるのではなく、時間帯を変えたり有楽町パスポートセンター以外の選択肢を探したりすることで、時間短縮を図るのも一つですよ。

 

また、何か不備があるとせっかく申請に出かけても再申請する必要があります。これは悲しすぎます・・・。

ぜひパスポート申請や受け取りに必要なことを確認してしっかり受け取り、海外旅行を楽しんでくださいね!

>>パスポートの申請・更新に必要なことは?

パスポートの申請・更新【全まとめ】必要な持ち物や書類、費用、受け取りまでの日数、注意点、混雑を避けるコツ

 

どうしても有楽町で覚悟を決めて待つ!短時間で食べられる周辺のおすすめグルメも紹介します。

 

パスポートを確保したら、安全確保のためにパスポートケースも忘れずに!

CHECK NOW

Amazonでパスポートケースを探す

<下につづく>

スポンサーリンク

合わせておすすめ!海外旅行のお役立ち情報集

パスポートの申請や更新が完了したら、次は海外旅行に出発する準備!お役立ち情報をまとめました!

おすすめのクレジットカードは?

JAL便やJALパックのツアーで申し込み予定の場合は、マイルが貯まりやすい「JALカード」を申し込んでおくとお得ですよ。

さらに今なら、最大10,550マイルがもらえるキャンペーンも実施中!

申し込みからカード発行までは約3週間かかりますので、気になる人は早めのチェックがおすすめ!

>>JALカードの口コミを見てみる

【JALカード】ハワイ旅行や海外旅行に持っておくとお得なカード。メリット・デメリットは?
最大10,550マイルがもらえる!

JALカードの公式ページをみてみる
※普通カードなら入会後1年間は年会費無料!

 

年会費を抑えたい場合なら、三井住友VISAクラシックカードAも万能です。

盗難保険・ショッピング保険も充実しているので、現地でのショッピングやお土産用のカードとしておすすめ!

>>三井住友VISAクラシックカードAの口コミをみてみる

【三井住友VISAカード】海外旅行にはクラシックカードAがおすすめ!特徴やメリット・デメリットは?
最短3営業日で発行

三井住友VISAクラシックカードAをみてみる
※年1回以上利用で、翌年度以降も年会費無料
※50回に1回の確率で全額タダ!【5月31日まで】

格安航空券や宿泊先を確保をしたい

海外旅行を航空券+ホテルで予約するなら、断然「エクスペディア」(Expedia)がおすすめ!海外旅行先での国内線も確保できます。

例えばわたしは、ロサンゼルス―ラスベガス間の航空券を6,000円ほどで確保しました。

CHECK NOW

エクスペディア(Expedia)で探す

 

以下の各サイトは、ホテルの料金比較のときに便利です。たくさんの宿泊サイトから最安プランを探せますよ!

おすすめのホテル予約サイト

レンタルWifiのおすすめ情報

アメリカ・ハワイを中心に、海外へのWifiレンタルなら「グローバルモバイルのWifi」がおすすめ!アメリカ本土への旅行の際にワイファイを徹底比較してみました!

【おすすめ】アメリカ旅行 レンタルWiFiを徹底比較!グローバルモバイルが一番お得だと判断し、借りることにしました

海外旅行の前後に!おすすめの両替場所や国際運転免許証の役立つ情報

ドルから円へ両替のお得なレート先は?以下の記事の読者限定!両替レートがお得になるクーポンコードも載せていますので、ぜひご活用ください。

ドルを円に日本で両替したい!大黒屋のレートが実は良くてオススメだと判明!

 

国際運転免許証を簡単に取得するための体験談はこちら。

国際運転免許証 新宿でわずか10分でゲット!朝の出社前に楽々確保するために、知っておくと便利な4つのこと

コスパ良く海外旅行を楽しむためのツール集め

こちらも一挙に紹介。海外をコスパよく旅をすることで、食事や思い出を楽しめます。

海外旅行におすすめ

 

現地オプショナルツアーや観光旅行を準備するなら「VELTRA」(ベルトラ)がおすすめ。

世界150カ国から探せて「費用還元のモニターツアー」や「お得なキャンペーンツアー」も多数あります。

CHECK NOW

VELTRAで人気のアクティビティをみてみる

ハワイ、ラスベガス・セドナ・ロサンゼルスへ旅行する方向けの情報

ハワイ、ラスベガス・セドナ・ロサンゼルスの旅行記事をたーーーっぷり掲載しています。ぜひ一覧ページからご覧ください。

CHECK NOW

ハワイ旅行の全記事目次

ラスベガス・セドナ・LA旅行の全記事目次