記事を探す方は全カテゴリーへ

ニコスピア38(nico’s pier 38) | ふりかけアヒが絶品すぎて感動! ホノルルでHISレアレアがあれば、絶対に訪れたいお店

2015年12月、ホノルル出張の最終日前日のこと。「ふりかけアヒ」で有名なお店、ニコスピア38の絶品グルメを味わいました!

 

ワイキキからちょっと離れますが、それでもこのお店はぜひ行ってみてほしい。特にHISのLealeaをお持ちの方なら、目の前まで楽々行けちゃいます。

さぁ、ニコスピア38(Nico’s Pier 38)へ出発ー。

 

ニコスピア38(nico’s pier 38) アクセス方法

ニコスピアに行くには、大きく4つの方法から

ニコスピア38(Nico’s Pier 38))は、ホノルルの中心地ワイキキから、西に10kmほどの場所にあります。幾つかの行き方があるのですが、大きく4通りの行き方があります。

 

1、車(レンタカー)

 

2、路線バス

参考記事:ニコス ピア38の場所とバスでの簡単な行き方

 

3、レンタサイクル

約10kmの距離なのでサイクリングにはちょうどいいかな? こちらもぜひ参考にしてみてください。

ハワイでレンタサイクル | 料金や借り方をまとめて紹介!自転車で安く長距離移動すると行動範囲が広がります

 

そしてもう1つの方法は、一部の限定された方のみですが、超お得!

 

4、HIS トロリーバスLeaLea

JAL、JTBなど、たくさんの旅行会社のバスとともに、HISのLeaLea(レアレア)も各路線を走っているんですが、LeaLeaだけは、お店の目の前で停車する路線があるんです!

 

今回はHISのLeaLeaトロリーを使用して行きました!発着拠点のロイヤルハワイアンから、ダウンタウンなどを経由して約45分くらいで到着します。30分ごとのバスの時刻表はこちら

 

HISのLealea(ダウンタウンライン)で訪問

ダウンタウンラインという路線で、旧市街を回ってからのルートです。時間が十分にある方でしたら、旧市庁舎やハワイ出雲大社とかふらりと途中下車しながら、のんびり向かうのも楽しそう(^^)

 

こちら、旧市庁舎

 

こちらは、ハワイ出雲大社(モヤモヤさまぁ~ずで取り上げられましたよね)

 

そしてこのダウンタウンラインでの「7番」の停留所が、目的地のニコスピア38です。

 

ニコスピアとは、港のエリア名だった!

ニコスピア38に行く前はてっきり「ニコスさんが始めたお店かなー?」というような気分で移動していたんですが、全く違いました。

 

お店に近づいてくると、pier14とか、pier32とか、そのように書かれた標識や倉庫が、たくさん見えてくるんです。ニコスピア(Nicos Pier)とは、この一帯のエリアの名前なんですね。その38番のエリアに、今回のお目当てのお店がありました!

 

こちらの門をくぐって・・・

 

お店の真ん前の停留所にて下車!

 

隣には小さなフィッシュマーケット、敷地内には釣具屋さんもあり日本でいうと、地方の漁港と市場が一体になったよう場所!?

ちなみに、HISのLeaLeaのツアーガイドさんいわく、このニコズピア38は「築地のような場所」だとかなんとか(全くそうは思わなかったけどww)

 

とにかく、すっごくオシャレな外観と内装のお店です!

 

フリカケアヒは期待以上の絶品!そして味を解読できず・・・

もちろんフリカケアヒをオーダー

店内に入り。レジでオーダーするシステムです。レストラン風のお店かと思ってましたが、これも意外!

 

フリカケアヒ(Furikake Pan Seared Ahi)

もちろん迷わず、お目当ての品を注文です!ランチの時間帯だと、12.95ドル(約1,600円)でした。

 

日本のフードコートとかで渡されるブザーを渡され、5分ほど待機すると・・・爆音でお知らせです。未だかつて、ここを上回る爆音のブザーは知りません。これ、どこで売ってるんだろ・・・(笑)

 

さぁ、お待ちかねの、フリカケアヒとのワクワクご対面!!玄米とサラダとセットになった、プレートランチの形式です。

 

これがですねーーー、とにかく美味いんだ!!!

 

簡単に表現すると、火を通したマグロの全体を海苔味のふりかけと、ゴマでコーティングしてるんです。一緒に添えてあるマヨネーズをつけると、もっとフリカケ味が際立ちます。

 

火の通し方と味付けの仕方がとにかく奥深い

ただ・・・どうしても解読できなかったのが

 

火の通し方と味付けの仕方

 

というのも、グリルしたような香ばしさはないんです。

 

それよりも、一口噛みしめるごとに、新鮮なマグロとふりかけのコンビネーションが伝わります。となると、蒸してるのかな・・・?最後の最後まで、イマイチ確証が持てないままに完食。

 

ずーっとずーっと居たくなり、帰りたくなくなる場所

今回は16時前に訪問。食事をしてそのまましばらく滞在すると、どんどん周囲が西日に染まってきます。

 

これが郷愁というか、切なさを感じさせる色合い。

 

朝食、ランチ、バータイム、ディナーと朝から晩まで、ずーっとやっているお店です。

おいしい朝食や昼食を食べにいったり、ランチ~バータイムまで長居しながら夕日を感じたり、大切な人とデートやディナーで使ったり、色んなシーンで使いたくなるお店でした。

 

ちなみに・・・HIS LeaLeaをお使いの方は、1点だけ注意です。

LeaLeaの最終便は、17:16にお店前の停留所を出発です。乗り遅れないように、気をつけてくださいね(^^)

 

<今回紹介したお店>

  • ニコスピア38 (Nico’s Pier 38)
  • 住所:1129 N. Nimitz Hwy. Honolulu, HI 96817
  • TEL:(+1) 8085401377
  • 営業時間:朝食6:30~10:00、ランチ10:00~16:00、ハッピーアワー16:00~18:00、ディナー17:00~21:00
  • ホームページ:https://tabelog.com/hawaii/A6001/A600104/60000091/

 

<ハワイのグルメ情報収集は、こちらがオススメ!>

 

<ハワイで必食!おすすめグルメ情報>

 

CHECK NOW

ハワイで食べたグルメ集はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。