ホノルルバーガーカンパニー | ワイキキからちょっと足を延ばしてでも食したい、とことん素材で勝負のハンバーガー屋さん!

シェアする

ハンバーガー。それは、アメリカを象徴する食べ物。アメリカの土地を踏むたびに、なぜか無性に食べたくなります。

スポンサーリンク

アメリカのソウルフード=ハンバーガー?

この先入観に近い感覚は、ハワイにおいても同様。テディーズビガーバーガーチーズバーガー イン パラダイス など、ワイキキ中心街だけでも、いくつも美味しいお店があります。

そして、ワイキキから一歩足を延ばすと、さらに選択肢が広がります。今回は、ホノルルバーガーカンパニー(Honolulu Burger Company) という、ワイキキからちょっと離れたお店へ行ってみました!

ホノルルバーガーカンパニー、基本情報と行き方

ホノルルバーガーカンパニー(Honolulu Burger Company) とは、2010年にハワイに誕生したハンバーガー屋さん。ワイキキ中心から、およそ約3kmほど離れた場所にあります。

地図でいうと、s.beretania street(サウス・ベレターニヤストリート)沿いにあります(=アラモアナショッピングセンターの山側ですね)

歩いてもいけなくはないですが、自転車かバスがオススメです。

<バスの場合>

2番バスSchool St - Kalihi Transit Centerに乗ります。s.beretania street(サウス・ベレターニヤストリート)に入り、右側にスーパーマーケットのtimesが見えたら、その停留所で下車。

<自転車の場合>

1点だけ、注意すべきところがあります。僕のiPhoneだと、通りの右車線側にお店が表示されましたが実際は、s.beretania streetの左側にあります。s.beretania street自体が、一方通行な通りなので自転車で行くなら、あらかじめ左車線側の歩道に行き、手押しが最も効率的です。

ちなみに今回は、自転車で行きました。ロイヤルハワイアンセンターから、15分くらいで到着します。私的にはレンタサイクルが一押し!

<レンタサイクル体験レポ>

ワイキキをレンタサイクルで回りました! 自転車で自由に格安で移動できると、やっぱり行動範囲が広がり楽しかった~!
ホノルル出張、せっかくならワイキキだけでなく色んな街を巡りたい。自由時間の間に、現地でレンタサイクルを借りてみました!

もう着いた瞬間にわかります。立地勝負のお店ではなく明らかに味で勝負するお店。まったく日本人もいません。むしろ日系人も見ませんでした。

ワイキキのど真ん中にはない雰囲気、わずか3kmほど離れただけで、ローカル感が満載〜♪

そのままお部屋にしたくなる、素敵な空間のお店!

まずお店に入った瞬間に目に入るのが、壁に飾ってある数々の風景写真や風景!

入った瞬間から、外の空間から閉ざされて時間を忘れる感覚・・・!

自分の部屋をこんな風にハワイ色に染めたい!そんな憧れの気分になっちゃう空間です。

主なメニューはコチラ

お店のカウンターでオーダーして、着席するファストフード方式。

セットのコンボメニューは2種類で

  • レギュラーコンボ(+3ドル):フレンチフライ+ドリンク(Lサイズ)
  • スペシャリティコンボ:フレンチフライ(ガーリックorトリュフ)orサツマイモフライ+ドリンク(Lサイズ)

めったに来られない場所では、そのお店の王道メニューを食するのが僕のポリシー。今回は、SPECIALITY BURGERSの最上段にある「Blue Hawaii Burger+コンボでサツマイモフライ」を選択しました!

着席しながらしばらく待ちます。14時台の谷間の時間なのに、約20席ぐらいの店内はほぼ常に満席。

5分ほど待って、ハンバーガーが出てきました!なるほどー、盛り付け方式が独特というか豪快というか。

シンプルかつ王道に、素材で勝負なお店

さぁそれぞれ食してみましょう!まずは、Blue Cheese Burger から!

パティの上には、ブルーチーズ、ベーコン、ソテーしたオニオン。反対側には、レタスとトマト。この二つをドッキングさせて~、ガブっっっと!

もう一口食べた瞬間に伝わります。王道を突き進むのが。ハワイ産の食材にトコトンこだわっているそうで、ビッグアイランド産のホルモン剤や栄養剤を一切使わず放牧している牛肉、マノア産のレタス、カウアイ島産の塩など、ギュッと詰まってます。

極めてシンプルな中に、ブルーチーズのアクセントが際立ちます。日本ではあまり見ないこのコンビ、実にいい!!

ちょっと独特なのがバンズ。

後味に、若干ほんのりと甘さを感じさせます。これは好みが分かれるかも。パティにもう少しブラックペッパーを効かせて肉のうまみを際立たせて、バンズを軽く焼いて香ばしくしたら、更に美味しくなる気がします!

続いて、サツマイモフライ!日本のマクドナルドでいう、Lサイズくらいの量があります。

しっかり味付してるのかと思いきや・・・シンプルに素材で勝負という印象。上にトッピングしてるパセリも揚げてから載せていて、このパセリのサクサク感が新鮮です。

ただ食べてる途中で、ちょっと飽きます・・・w バターかハチミツがあると、もっともっと止まらなくなりそう。

ハンバーガーもサツマイモフライもお店の空間も、一つ一つの素材にこだわって勝負してるのが、トコトン伝わってきました。今度は別の味のハンバーガーも食してみたい!

<ショップ情報>

※そしてなんと・・・この味をもっと手軽に食べられるように!アラモアナショッピングセンターの白木屋(Shirokiya)にも入りました! まずは味だけでも試してみたい!という方は、アラモアナに行くのもアリですね。

<ブログランキング>に参加しています。ぜひ応援いただけると嬉しいです!

 にほんブログ村 ゴルフブログへ 

Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

このブログが気に入りましたら、ぜひ「いいね!」をお願いします(^^)