ザ・ヌック・ネイバーフッド・ビストロ | モチコチキン&ワッフル、ハワイ大学近くのロコに大人気の隠れ家で朝食。早く日本上陸してほしい逸品! | ふじたんの「Golfun (ゴルファン) 」

ザ・ヌック・ネイバーフッド・ビストロ | モチコチキン&ワッフル、ハワイ大学近くのロコに大人気の隠れ家で朝食。早く日本上陸してほしい逸品!

ホノルルマラソンの仕事の最中、束の間の半日の自由時間。ワイキキから自転車を使って、モチコチキン&ワッフルが美味いお店へ!

 

ワイキキの移動には、レンタサイクルが一押し!

ハワイ旅行のお供といえば、ワイキキ中心地を中心に巡回するトロリー(JTBのOLIOLIとか、HISのlealeaとか)が最も定番。メインどころの観光スポットを回るときに、とにかく重宝します。

 

ただ「ちょっと他の場所に足を延ばしたい」とはいえ「海外でレンタカーを運転はちょっとこわい」そんなとき、僕は迷わずレンタサイクルで移動することにしてます!

 

今回はDFSギャラリアの近くにある、CHASE HAWAII にて自転車を調達。日本語OKのレンタサイクル屋さんなので、大変オススメですよ!

 

The Nook Neighborhood Bistro

さぁ、今回の目的地「The Nook Neighborhood Bistro (ザ・ヌック・ネイバーフッド・ビストロ)」に向かってレッツゴー。道路のいたるところに自転車マークがありますので、この上を走ります。

 

ハワイ大学に向かって、ユニバーシティ通りをひた進みます。ワイキキから距離にして4~5kmほど、15分ほどの場所を目指し、左側に「VERSITY BUILDING」というビルが見えたら、向かいの駐車場へ入ります。

 

「VERSITY BUILDING」というビルの真向かいにある「バックスアレー」の駐車場の中に進みます。

 

すると今回の目的地に到着です!ここが、2014年にオープンして以来、瞬く間に評判となった隠れ家的なレストランの「The Nook Neighborhood Bistro (ザ・ヌック・ネイバーフッド・ビストロ)

 

朝食から超人気の隠れ家レストラン

レンタサイクル屋さんが朝8時からだったので、朝一に借りてすぐに移動し8時半頃に到着。その時点では店内は半分くらい埋まってましたが、9時を回るとすべて満席に!そして、日本人は私以外にいない環境。

 

そうそう、こういう感じを求めてたの!

 

▽メニューはこちら

 

エッグベネディクト、サンドイッチ、パンケーキ、サラダなど、朝食メニューだけで、30種類ほどあります。

 

色んな種類のお酒も用意しており、朝昼晩と色んな使い方ができそう。

 

BGMの音量は大きめ、ゆったりコーヒーを楽しむカフェではなく、ワイワイガヤガヤと会話しながら食事を楽しむお店ですね。

 

店内は22席ほど。外にはテラス席もあります。今回はハワイに友人がたくさんいる、会社の同僚からオススメされた「モチコチキン&ワッフル」と、食後のアイスコーヒーを一緒に。

 

モチコチキン&ワッフルの意外すぎる組合せに感動!!

まずは、食後のつもりが食前にきたアイスコーヒーから。

 

ストローで飲んでみると・・・口の中に異物が!? コーヒー豆かと思いきや・・・噛んでみてわかりました。

 

なんと、黒ごま!

 

人生で初めて、黒ごま入りのコーヒーを飲みました。黒ゴマをコーヒーに入れるのって、よく考えると理にかなってる! 味にはほとんど影響を与えず、栄養価を高めるコーヒー。「まごはやさしい」と言われる健康フードですしね!

 

次はお待ちかねの、モチコワッフル&チキン(MOCHIKO CHICKEN AND WAFFLES)

 

これはすごいよ!! 見た目のインパクト大!!!

 

もち粉を使ったワッフルが4つ。その上には、フライドチキン(唐揚げ)が5つ。そして、全体にメープルシロップがかかってます。

 

メープルシロップ&チキン・・・一体どんな味がするんだ!? 恐る恐る口にしてみると、思いのほか、甘さ控えめ。食べやすくてびっくりしました。

 

というか、これはこれで万人ウケしそう!

 

お肉をはちみつとかで柔らかくすることありますよね。もともとこの組み合わせ、きっと相性が合うんでしょうね。よく考えたなー。

 

ただ日本人の口には、一皿の途中で飽きます(笑) そして、生野菜がめっちゃ欲しくなります。あと、朝から平らげるのはボリュームがきつかった〜(笑)

 

もし朝食ではなく、サラダも付いたモチコチキンのプレートランチにしたら、モチコチキン&ワッフルは、日本でも流行るんじゃないかなぁ(^^)

 

近いうちに、原宿や表参道あたりにできそうな予感!? 他にも食べてないメニューがたくさんあるので「the nook」をぜひ再訪して、驚き一杯の食事をしてみたいです!

 

<今回のショップ情報>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。