≫ おすすめのキッズ・ジュニア用ゴルフクラブ

ショートコースの服装(ゴルフウェア)やゴルフシューズは何がおすすめ?夏・冬の「マストアイテム・便利アイテム」をまとめて紹介

東京都内や首都圏のショートコース巡りが大好きな、ふじたん(@shinjifujita)です。

職場の同僚(ゴルフ初心者)をショートコースに誘ってみると

 

「何を着ればいいの?」「ゴルフ場とショートコースって同じ服装でいいの?何か違うの?」

と聞かれることがよくあります。

 

本記事では、ゴルフのショートコースをプレーするときの服装(ゴルフウェア)やゴルフシューズについて解説します。

以下について解説していますので、興味のある箇所から読み進めてください。

 

なお、別記事では「ショートコースの徹底利用ガイド」をまとめています。

服装(ゴルフウェア)と合わせて、ショートコースを回るメリットや持ち物、おすすめの施設などがわかりますよ。

ゴルフのショートコースの利用ガイド│メリット、持ち物や服装、おすすめの施設を徹底紹介

ゴルフのショートコースの服装やマナーについて

まずは、ゴルフのショートコースにおける服装(ゴルフウェア)のマナーや、本コースとの違いなどを紹介しますね。

覚えておきたいマナー

ゴルフ場での服装(ゴルフウェア)について、一般的に覚えておきたいマナー(=ドレスコード)は以下です。

来場時 ラウンド中 備考
トップス
(上着)
襟付きシャツ
が安全
襟付きシャツ
ポロシャツなど
敷居の高いゴルフ場では
「ジャケット」必須
ボトムス スラックス
チノパンなど
スラックス
スカートなど
ベルトを必ず着用
シューズ 革靴や
低めのヒールの靴
ゴルフシューズ ラウンド時の
スニーカーはNG

 

また、以下に該当するゴルフウェアは、基本的にはNGです(来場時・ラウンド中ともに)

NGなもの

  • トップス:Tシャツやタンクトップ、キャミソール、トレーナーなど
  • ボトムス:ジーパン、作業ズボン、短すぎるスカート
  • シューズ:サンダル、スニーカー、スチールのメタルスパイクなど

ふじたん

まずは上記を把握した上で、ショートコースとの違いを理解しましょう

ゴルフ場とショートコースの違い

一言でいうと、ショートコースはゴルフ場と比べて「少しマナーや服装のルールが緩い」と覚えておくといいです。

 

近所の常連ゴルファー、学生や若者ゴルファー、家族連れや子供とのゴルフなど、ゴルフ場と比べても手軽に楽しめる施設が多いためですね。

 

ゴルフ場では基本的にNGの「チノパン」も、初心者ゴルファーを中心にショートコースでは着用している人をときどき見かけます。

MEMO

とはいえチノパンよりも、ストレッチタイプのボトムスなどの「動きやすい恰好」のほうがおすすめです。

気をつけること

ショートコースを利用するときには「クラブハウス」(更衣室)があるかを事前にチェックしましょう。

 

ほとんどのゴルフ場には「クラブハウス」があります。

ただ、ショートコースでは約半分くらいの施設では更衣室がありません(わたしの経験上)

 

クラブハウスがない場合は、あらかじめゴルフウェアを着用した上で、持ち物を準備する必要があります。

ふじたん

とはいえ、荷物が多すぎると移動が大変なので、ぜひ本記事を参考にしてくださいね!

ゴルフのショートコースの服装(ゴルフシューズについて)

ゴルフのショートコースの服装の中でも、まずは季節を問わず必要な「ゴルフシューズ」について紹介しますね。

スニーカーの可否は施設により異なる

通常のゴルフ場(本コース)では、スニーカーの使用はNGとされています。

「傾斜で滑りやすい」「スイング時に足の踏ん張りが効かない」というのが、主な理由です。

 

ショートコースにおいては、ゴルフウェアと同じく「靴」(シューズ)のルールも少し緩いです。

 

一番の大きな違いは、ゴルフシューズではなく「スニーカー」や「運動靴」でも回れる施設があることです。

簡単な比較表でまとめると以下です。

プレー時のシューズ ゴルフ場 ショートコース
ゴルフシューズ
スニーカー・運動靴 ×
革靴・サンダル・ブーツなど × ×

 

スニーカーなどの利用可否を確認するには、事前にプレーする施設のホームページを見るといいですよ。

MEMO

まれに「茅ヶ崎ゴルフ俱楽部」(神奈川県茅ヶ崎市)のように、サンダルでの来場OKの施設もあります(驚)

ソフトスパイクかスパイクレスがおすすめ

ショートコースだけでなく、ゴルフ場でも併用できるシューズを使いたい人には「ソフトスパイク」か「スパイクレスタイプ」がおすすめです。

 

スパイクレスタイプの例:フットジョイ ゴルフシューズ メンズ 56102W

 

 

ソフトスパイクの例:アディダス ゴルフ CP TRAXION BOA SHOES

 

ソフトスパイク/スパイクレスタイプの特徴や、メリット・デメリットをまとめると以下です。

ソフトスパイク スパイクレスタイプ
主な特徴 プラスチックや樹脂で作られた
スパイクがついているシューズ
ソール(裏側)がデコボコしており
芝生の上でも滑りにくいシューズ
メリット スパイクがあるので踏ん張りが効きやすい
雨の日でも使いやすい
ふだん履きも可能
車を運転したり電車に乗ったりもできる
デメリット シューズが重い
コンクリートなどでは歩きにくい
ソフトスパイクに比べると
踏ん張りが効きにくい

 

上記の2つのうち、初心者ゴルファーでしたら「スパイクレスタイプ」のほうが汎用性があってオススメです!

 

スパイクが付いていないので普段履きも可能なので、プレー中だけでなく車を運転したり電車でゴルフに行くこともできます。

ゴルフシューズは意外とかさばりますし、できるだけ荷物を減らしたいですよね。

 

たとえば「アディダス アディクロス レトロ」なんかは、汎用性のあるカッコよさ街中でも使えておすすめです!

 

ゴルフシューズは、ゴルフブランドに限らずシューズブランドも含めて選択肢が豊富にあります(目安:5,000円~)

お好みのブランドで探してみるといいですよ。

ソフトスパイクのゴルフシューズの注意点

「ソフトスパイク」のゴルフシューズは、スパイクが効いてショット時に踏ん張りやすいのですが注意点があります。

 

コンクリートなどでは歩きづらいし痛めやすいので、本コースのクラブハウスへの入場NGのところが多いです。

MEMO

ショートコースでNGといわれることは、ほとんどありません(わたしの経験上では皆無)

 

踏ん張りが効きやすい「ソフトスパイク」のゴルフシューズを愛用したい人は、施設で履き替えるために「シューズケース」も用意するといいですよ。

 

シューズケースは、Amazonや楽天市場などで、おおよそ1,500円前後から商品があります。

スポンサーリンク

ゴルフのショートコースの服装(春夏のゴルフコーデ)

ゴルフのショートコースを回るときの服装について紹介しますね。

春夏にショートコースを回るときの服装

以下、春夏(初夏~初秋)にショートコースを回るときの服装です(◯=必須、△=あると便利、※=条件による

持ち物 必須か
どうか
Amazon
で探す
楽天市場
で探す
備考・コメント
半袖ポロシャツ 売れ筋をみる 売れ筋をみる マストアイテム
Tシャツ 売れ筋をみる 売れ筋をみる 速乾性タイプが便利
「着用可否」はコースにより異なります
長袖アンダーウェア 売れ筋をみる 売れ筋をみる 紫外線カットや日焼け対策をしたい人向け
ロングパンツ 春:◯
夏:△
売れ筋をみる 売れ筋をみる 薄手で伸縮性のあるストレッチタイプが便利
ショートパンツ 春:△
夏:◯
売れ筋をみる 売れ筋をみる カジュアルにプレーしたい人におすすめ
ゴルフ用ベルト 売れ筋をみる 売れ筋をみる スーツ用とは違うものが1つあると重宝します
ゴルフソックス 売れ筋をみる 売れ筋をみる 長い靴下/短い靴下はパンツに合わせて
普段のもので代用も可能
レインウェア 売れ筋をみる 売れ筋をみる 天候による
アウトドア好きなら1つあると便利
帽子・
サンバイザー
売れ筋をみる 売れ筋をみる サンバイザーも可能
夏に帽子をかぶらずにプレーするのは自殺行為
ゴルフグローブ 売れ筋をみる 売れ筋をみる 汗をかいたときの交換用にも
必須:1枚、おすすめ:2~3枚
タオル 売れ筋をみる 売れ筋をみる 汗拭き用、クラブを拭く用などで1~2枚
冷たいまま維持できる「クールタオル」もおすすめ

しゅん

えっ・・・、これ全部必要なゴルフウェアなの!?
必ず用意してほしい物だけピックアップするよ

ふじたん

 

上記の中でも、以下のゴルフウェア(服装)だけはかならず準備しましょう。

マストアイテム

 

わたしなりの、夏用のゴルフウェアは以下です。

基本的には、最高気温が25度を超えたら「ショートパンツ」を着用しています(ロングパンツをはくのは、10月中旬~4月下旬ぐらいまで)

初夏~初秋のゴルフウェアのイメージ

気をつけるポイント

春夏にショートコースを回るときに気をつけるべきポイントは、河川敷にあるショートコースを中心に「ゴルフ場に比べて日陰が少ない」施設が多いことです。

 

プレー中に直射日光や紫外線を浴びやすく熱しやすいので、上記のゴルフウェアに加えて「水分」(スポーツドリンク)や「日焼け対策」もしっかり用意しましょう。

 

夏の炎天下対策として、以下を準備しておくと確実です(◯=必須、△=あると便利、※=条件による

持ち物 必須か
どうか
Amazon
で探す
楽天市場
で探す
備考・コメント
日焼け止め 売れ筋をみる 売れ筋をみる 冷感タイプスプレータイプがおすすめ
スポーツサングラス 売れ筋をみる 売れ筋をみる 夏の日差しから目を保護できます
氷のう(アイシング) 売れ筋をみる 売れ筋をみる 首などを冷やせるので、あると重宝します
保冷バッグ 売れ筋をみる 売れ筋をみる 冷えたドリンクや凍らせたペットボトルを入れる用
ステンレスボトル 売れ筋をみる 売れ筋をみる キンキンに冷えた飲み物が欲しい人向け
ペットボトルを凍らせるのも可
ゴルフ傘 売れ筋をみる 売れ筋をみる 基本的に、ショートコースでは傘の用意はありません
塩飴など
(補給食)
売れ筋をみる 売れ筋をみる 汗をかいたときの糖分・塩分補給に

 

ショートコースは距離が短いとはいえ、9ホールでも1時間半~2時間はプレーします(回り放題なら、朝から日没までプレーすることも!)

熱中症にならないように、万全な対策を行ってくださいね。

スポンサーリンク

ゴルフのショートコースの服装(秋冬のゴルフコーデ)

秋冬にショートコースを回るときの服装について紹介しますね。

秋冬にショートコースを回るときの服装

以下、秋冬(晩秋~早春)にショートコースを回るときの服装です(◯=必須、△=あると便利、※=条件による

持ち物 必須か
どうか
Amazon
で探す
楽天市場
で探す
備考・コメント
ジャケット
・ブルゾン
売れ筋をみる 売れ筋をみる 真冬には必須
ポリエステルの中綿入りが軽くておすすめ
ベスト 売れ筋をみる 売れ筋をみる 肩回りの動きが自由になります
着脱が面倒な人におすすめ
長袖のポロシャツ 売れ筋をみる 売れ筋をみる 冬用起毛タイプがおすすめ
セーター 売れ筋をみる 売れ筋をみる ポロシャツの上におしゃれとしても
冬用インナー 売れ筋をみる 売れ筋をみる 「極暖」「速暖」などの機能性シャツや
タートルネックなどがおすすめ
ロングパンツ 売れ筋をみる 売れ筋をみる マイクロフリースを表面生地に
接着したものが暖かくておすすめ
ゴルフ用ベルト 売れ筋をみる 売れ筋をみる 夏冬の兼用で大丈夫です
ニット帽 売れ筋をみる 売れ筋をみる ツバ付きタイプがおすすめ
クリップ式マーカーが使えます
イヤーウォーマー 売れ筋をみる 売れ筋をみる 霜焼け対策をしたい人向け
ネックウォーマー 売れ筋をみる 売れ筋をみる 襟高が高いタイプなら、口元まで覆えます
インナーなどで代替も可能
ハイソックス 売れ筋をみる 売れ筋をみる パンツスタイルで、
足元からの冷気を防ぎたい人向け
レッグウォーマー 売れ筋をみる 売れ筋をみる 主に女性で、足元の寒さを気にせずに
プレーしたい人向け

しゅん

やっぱり、冬は服がかさばりやすいんだね
暖かくて動きやすい恰好が何より大事だよ

ふじたん

 

寒さで身体が縮こまってしまう冬には「保温機能」や「防風機能」をもつ「ストレッチ素材のゴルフウェア」が活躍してくれます。

基本的には、移動するときには厚着をして、打つときにサッと着脱しやすいウェアにするといいですよ!

冬のゴルフウェアのイメージ

MEMO

わたしの場合、ショットを打つとき以外は、この上に一枚ウィンドブレーカーを羽織っています(もしくは、ユニクロの「ウルトラライトダウン」のときも)

気をつけるポイント

晩秋~早春にショートコースを回るときに気をつけるべきポイントは、何といっても寒さ対策です。

数時間は屋外にいつづけるので、どんどん体感温度が下がっていくんですよ。

防寒対策のイメージ(軽井沢72ゴルフにて)

 

冬用のゴルフウェア(服装)と合わせて、以下の防寒対策を準備しておくと確実です(◯=必須、△=あると便利、※=条件による

持ち物 必須か
どうか
Amazon
で探す
楽天市場
で探す
備考・コメント
防寒グローブ 売れ筋をみる 売れ筋をみる 指先を冷やしたくない人向け
4本の指が一緒に入る「ミトンタイプ」もあります
足用カイロ 売れ筋をみる 売れ筋をみる 使い捨てカイロでも十分
人数分用意しておくと「神扱い」されます
保湿クリーム 売れ筋をみる 売れ筋をみる 冬の乾燥対策に
薬用リップクリーム 売れ筋をみる 売れ筋をみる 冬の乾燥対策に
ステンレスボトル 売れ筋をみる 売れ筋をみる 熱々で冷めないドリンクを飲みたい人向け
夏冬兼用で1つあると便利
軽食
(補給食)
売れ筋をみる 売れ筋をみる 冬でも身体の内側からじんわり汗をかきます

 

天気が良い一日でも、午後遅めの時間になると急に冷え込むこともあるので要注意です。

その日の最高気温よりも「5度低い」つもりで、必要なものを準備するといいですよ(例:最高気温が10度の日なら、5度だと想定して準備する)

ゴルフのショートコースの服装(ゴルフウェア)を把握して楽しくプレーしよう!

本記事では、ゴルフのショートコースを回るときに知っておきたい服装(ゴルフウェア)についてまとめました。

とくに真夏のピーカン照りのときや、震えるような寒さの真冬のときこそ、万全に準備をすることでストレスフリーで楽しくプレーでいますよ。

 

本記事のおさらいをしたい人は、以下から確認してみてくださいね。

 

本記事が、ショートコースをラウンドするときの参考になれば嬉しいです!

Amazonで安く買い物する方法

 

Amazonでの買い物は、Amazonギフト券にお金をチャージ(入金)して購入するのがおすすめです。

チャージするたびにチャージ額×最大2.5%分のAmazonポイントが貯まるので、Amazon利用者ならこれを活用しない手はありませんよ!

TRY NOW

Amazonギフト券 公式サイト

 

ゴルフウェア(服装)の準備と合わせて必見!

「ショートコースで必要な持ち物」については、以下の記事にてより詳しくまとめています。

【保存版】ショートコースで必要な持ち物リスト│ゴルフ場でのラウンドにもそのまま使えるおすすめアイテムを一挙紹介!

▶▶【保存版】ショートコースで必要な持ち物リスト

ショートコースを回るときにおすすめの関連記事

ショートコースを回るときには、以下の記事も合わせておすすめです!

ゴルフのショートコースの利用ガイド│メリット、持ち物や服装、おすすめの施設を徹底紹介 【回り放題/まわり放題】関東・首都圏にあるおすすめのショートコース20選│ゴルフ初心者や一人ゴルフでみっちり練習にも! 【保存版】ショートコースで必要な持ち物リスト│ゴルフ場でのラウンドにもそのまま使えるおすすめアイテムを一挙紹介! 【あると便利】ゴルフクラブケースの選び方(使い方)とおすすめ商品│スタンドタイプ・ショートコース向け・レディースなど

 

自宅での練習環境や、一緒に楽しめるゴルフ仲間をつくると、ゴルフの上達もできつつ更に楽しくなりますよ。

【2021年】パターマットのおすすめ15選と選び方│自宅での練習でスコアアップを目指そう【傾斜なし・屋外用・大型・防音など】 自宅でアプローチ練習 おすすめグッズと練習方法を紹介!15ヤード以内の集中力が身につきます【動画あり】 ゴルフ初心者 コースデビュー用に必要なゴルフ用品と費用は?全部算出してみたら意外と安いかも!? 【子供用】ゴルフクラブの選び方とおすすめ21選│キッズ・ジュニアのゴルフデビューにも【身長別・年齢別・メーカー別・左打ちも】

 

ふるさと納税」でもらえるゴルフ用品の返礼品ならこちら。

食べ物とは異なりずっと使えるので、長い目でみるとコストパフォーマンスが良くてお得です!

【2021年版】ふるさと納税のゴルフ用品の返礼品まとめ│ゴルフボール・パターマット・ゴルフクラブ・ゴルフ距離計・プレー券など 【2021年最新】ふるさと納税のゴルフボールまとめ│還元率ランキング・自治体別・メーカー別・寄付金額・おすすめ商品を解説! 【2021年版】ふるさと納税の「ゴルフ距離計」(ゴルフ測定器、ゴルフナビ)の還元率ランキングとおすすめ返礼品のまとめ 【2021年版】ふるさと納税 ゴルフのパターマット全まとめ│高知県高知市と芸西村、楽天ふるさと納税が充実!寄付金額は12,000円~