【失敗しない】東京都内でおすすめのゴルフスクール

【個人手配】ホノルルマラソン2022|おすすめホテル・航空券・滞在スケジュール・持ち物・グルメ情報まとめ

ついに念願叶う!

一度は走りたかった「JALホノルルマラソン」を完走してきた、ふじたん(shinjifujita)です。

JALホノルルマラソン2019を走ってきました。最高に気持ちよかったーーー!

 

新型コロナウイルスが明けてハワイに行けるようになったら、ぜひ憧れのホノルルマラソンを走ってみたい!

1973年から始まったホノルルマラソンは、2022年は第50回目の記念大会を迎えます。

 

ホノルルマラソンに出走するなら「ツアー手配」「個人手配」のいずれかの方法が主流です。

個人旅行(個人手配)のプランにすると、マラソン出走の前後に自由気ままなハワイ旅行をごほうびに味わえるんですよね♪

 

実はわたし、ホノルルマラソンの仕事で2014年より毎年現地に行っており、サブ3.5ランナーでもあります。

本記事では、旅行会社のツアーではなく、個人手配(ひとり~数人)でホノルルマラソンを走りたい人向けに、おすすめのホテルや滞在プランを紹介します。

 

とりあえず、説明はいいからサクッと手配したい人は、以下いずれかが便利です。

ホノルルマラソンの個人手配におすすめ

同時予約でホテル代が最大無料!

ふじたん

いい航空便やホテルを安く抑えるためには、リスクを考えつつ「早めの準備」がオススメです!

ホノルルマラソン2022の大会スケジュール・滞在日数の目安

まずは、ホノルルマラソン2022(第50回ホノルルマラソン)の大会スケジュールや、滞在日数の基本的な考えを紹介します。

ホノルルマラソン2022の大会日程

ホノルルマラソン2022は、現地時間2022年12月11日(日)朝5:00にスタートです。

大会関連の主なスケジュールは以下です(すべて現地時間)

日程 イベント名 参加必須か 備考
12月8日(木)~10日(土) ホノルルマラソンEXPO
(ランナー受付)
必須
12月9日(金)夕方 アロハフライデーナイト
(オフィシャルパーティー)
希望者のみ 2022年は未発表
12月10日(土)7:00~ カラカウアメリーマイル
(1マイル(1.6km)のファンラン)
別途エントリー
12月11日(日)5:00~ ホノルルマラソン当日 メインイベント!
12月12日(月)9:00~ フィニッシャーマンデー
(完走証受け取り)
希望者のみ 2022年は未発表
MEMO

2021年は「ホノルルマラソンEXPO」(ランナー受付)は金・土の2日間でしたが、2022年は以前と同じく3日間に戻る予定です!

 

ランナーにとっては、直前の金曜(or土曜)~翌月曜日までがメインイベントです(=ホノルルマラソンウィーク)

ホノルルマラソン2022の大会概要やエントリー費用」などは、以下の別記事で詳しくまとめています。

ホノルルマラソン2022│大会日程・エントリー費用・ツアー情報・節約方法・おすすめの持ち物や練習方法【全まとめ】

ランナー目線でのおすすめ滞在期間

しゅん

ホノルルマラソンを走るなら、いつからハワイに到着すればいいの?

マラソンと合わせて、ハワイ旅行をどう楽しむかによるんだよ。

ふじたん

 

いつから現地入りするかは「どれくらいベストコンディションで走りたいか」「マラソンの前後にハワイ・オアフ島の観光を楽しみたいか」によります。

 

ホノルルマラソン出走&ハワイ滞在に必要なスケジュールを分けると、おおよそ以下になります。

  • ホノルルマラソンの受付&出走:最短で12月10日(土)夜に日本発~12月12日(月)に現地発(2泊4日)
  • 早めに現地入りして身体を慣らしたい:12月9日(金)以前に日本発
  • 出走後にハワイ観光も楽しみたい:12月13日(火)以降に現地発

 

弾丸ツアーで行くのであれば、最短で2泊4日(金曜発~翌火曜着)~3泊5日(金曜発~翌水曜着)のプランも組めます。

MEMO

まれに「土曜夜発→日曜に走って当日夕方便で帰国→月曜着」という、1泊3日の超弾丸ツアーで行く人も聞きます。

そこまで「ハワイLover」なのもすごいですよね・・・www

 

とくにマラソン初心者(人生初マラソン)の人ほど、直前すぎないほうがいいです。

わたしの場合は、最低でも3泊5日(金曜に日本発~翌火曜着)は確保し、十分に休みが取れれば5泊7日(木曜に日本発~翌水曜着)にはしたいです。

MEMO

JALホノルルマラソン2019を走ったときは、4泊6日の旅程にしました(日本時間で金曜夜発~翌水曜夕方着)

金・土と到着直後から遊びまくっていたら、日曜日の本番で疲労が抜けきっていませんでした・・・(笑)

新型コロナウイルスの対応について

ハワイでは、州内の感染拡大防止と、旅行者の健康確保のために、さまざまな安全・衛生対策に取り組んでいます。

最新状況は「ハワイ州 新型コロナウイルス情報サイト」から確認してください。

 

旅行前の準備としては、主に以下があります(一部抜粋)

ハワイ旅行の準備

  • 旅行のための必要書類の準備(例:新型コロナウイルスワクチン接種証明書)
  • ESTAの申請(および有効期限の確認)
  • 海外旅行保険に加入(今まで加入せずに現地入りしていた人も、万が一のために加入が安心)

 

2021年11月8日以降、海外から米国(ハワイを含む)に入国する2歳以上の全ての渡航者の場合

国籍を問わず新型コロナウイルス感染症の事前検査(PCR NAAT検査または抗原検査)を受診し、陰性証明書の取得、提示が必要となりました。

MEMO

日本からハワイ州へ直行便を利用して渡航する外国籍渡航者の場合

→ハワイへのフライトが出発する1日以内に事前検査を受検し、陰性証明書を取得、提示する必要があります。

 

以下「ハワイ州指定の医療機関」で、英語の陰性証明書を発行してくれる主な医療機関です(料金は税込)

検査機関名 公式サイト 料金 陰性証明書 最寄り駅 営業日
Tケアクリニック
16,500円 +11,000円 浜松町駅
芝公園駅
大門駅
年中無休
芝国際クリニック

15,400円~ +3,300円 浜松町駅
芝公園駅
大門駅
年中無休

 全国のハワイ州推奨医療機関リストの一覧

 

ハワイ旅行を不安なく楽しむためにも「ツアー代、航空券代、ホテル代」などのキャンセル料金や期限は、あらかじめ確認することをおすすめします。



【個人手配】ホノルルマラソン2022│航空券とホテルのおすすめ手配方法

ホノルルマラソンを個人で手配する場合、大きく2つの選択肢があります。

CHECK!
  1. 「海外航空券」と「ホテル」をまとめて手配する
  2. 「海外航空券」と「ホテル」をそれぞれ個別に手配する

 

以下では、2つの方法を順々に紹介します。

ふじたん

タイミングが合えば「掘り出し物」を安く手配できるのが、なにより個人手配の魅力ですよね!

ホノルルへの航空券+ホテルをセットで予約する場合

航空券とホテルを合わせて予約して、現地ではオプションツアーを楽しんだり自由気ままに旅をしたり。

飛行機+ホテル付きのツアーを探すときは、以下がおすすめです。

おすすめのサイト

 

わたしが「JALホノルルマラソン2019」を走ったときは「エクスペディア(Expedia)」で予約をしました。

出発1か月前でも、航空券とホテルを合わせて申し込むことで、24,000円以上のパッケージ割引が適用されました!

飛行機+ホテルのセットがお得!

航空券だけを予約する場合

ホノルルマラソンの時期は、とにかく飛行機が大混雑します。

 

航空券だけを予約する場合も、とにかく早めの確認をおすすめします。

とくに、レース2日前の日本時間で金曜日夜発が最も混みます。

MEMO

2022年の場合は、12月9日(金)夜の日本発が該当します。

 

航空券を比較するときに、おすすめなのは以下のサイトです。

どの比較サイトも大きな違いはないので、2社くらい調べて「最安値」や「発着空港」をもとに選ぶといいですよ。

おすすめのサイト

 

ちなみに「ホノルルマラソン2022」では、JAL便を「個人運賃およびJMB特典航空券」で利用すると、レース当日のフィニッシュ後エリアに用意される「JALテント」を利用できます(ランナーに大助かり!)

 

少しでもコストを抑えたい!という人なら、やっぱり「エクスペディア」を一度チェックしてみるのがおすすめです。

航空券とホテルを「同時に予約」すれば、ホテル代が最大無料になります!

同時予約でホテル代が最大無料!

ホテルを手配する場合

航空券は「ANA」「JAL」などをマイレージで予約するから、現地のホテルだけをお得に手配したい。

ホテルだけを安く予約したい人は、以下の各サイトを比較してみるといいですよ!

おすすめのサイト

ふじたん

わたしが探すときは「ホテルズコンバインド」→「エクスペディア」の順番で見ることが多いですね(同じホテルを料金比較しつつ、タイムセール品を探したり)

個人手配のときの注意点

ホノルルマラソン2022での「個人手配」のときに気をつける方がいいのは「直前までキャンセル料金無料」のプランにすることです。

 

ホノルルマラソン2022の公式サイト内「新型コロナウィルス関連対応について」などにおいても、以下の注意喚起があります(以下、抜粋)

注意
  • 大会の内容が変更となった場合や、万が一、大会自体の開催が中止となった場合にも、エントリー料の返金はございません。
  • ツアーや航空便、ホテルについては、旅行会社や航空会社などに直接お問い合わせください。

 

直前までキャンセル料金無料のツアーやホテルを探すにも、「エクスペディア」(Expedia)がもっともオススメです。

【個人手配】ホノルルマラソン2022│おすすめのホテルや場所について

しゅん

ホノルルマラソンを走るときは、どのエリアのホテルに泊まるといいの?

何を優先するのかによって、おすすめのエリアが変わるんだよ。

ふじたん

 

ホノルルマラソン2022を走るときに、おすすめのホテルやホテルの立地(場所)を紹介します。

 

ホノルルマラソン当日に”ラク”に移動したい!

その観点でみると、おすすめしたいホテルの立地は「アラモアナビーチパークから徒歩圏」か「カピオラニ公園(ホノルル動物園)から徒歩圏」です。

アラモアナビーチパークから徒歩圏でおすすめのホテル

アラモアナビーチパークの周辺で宿泊のときは、なんといっても「ランナー受付」と「レース当日のスタート」が大変ラクなことがメリットです。

 

EXPO(ランナー受付)会場のハワイコンベンションセンターや、スタート地点のアラモアナビーチパークから徒歩圏に宿泊すると、朝5時スタートのレース当日にも落ち着いて準備できます。

 

アラモアナエリアの代表的なホテルとしては「ヒルトンハワイアンビレッジ」「プリンスワイキキ」などが該当します。

ヒルトンハワイアンビレッジの部屋から眺めるサンセット

MEMO

ヒルトンハワイアンビレッジ」に宿泊した友人は、朝5時のスタートに向けて「4時半すぎ」にホテルを出発したそうです。

ゆったり過ぎて、うらやましかったです・・・。笑

🔍ヒルトンハワイアンビレッジの最安値比較・空室を探してみる

 

アラモアナ周辺ではなく、もう少しワイキキ寄りだと「ホテルラクロワワイキキ」(旧:ワイキキゲートウェイホテル)もおすすめです。

 

ホテルラクロワワイキキ」は、わたしも何回か利用したことがあるホテルです。

ハワイコンベンションセンターまで徒歩15分で、スタート地点まで徒歩25~30分ぐらいなので、当日もギリギリ徒歩圏内なのが絶妙なんですよ。

▶▶ホテルラクロワワイキキの詳しい宿泊レポート

【宿泊記・口コミ】ホテル ラクロワ ワイキキ(旧:ワイキキゲートウェイホテル)│部屋の内装、設備、サービス、朝食内容は?

 

ホノルルマラソンのスタートは朝5:00です。

とはいえ普段とは違う生活習慣なので、朝早くからバタバタしないためには、徒歩で移動できると番落ち着いて準備が行えます。

ホノルルマラソンのスタートの花火は圧巻!

カピオラニ公園から徒歩圏でおすすめのホテル

ホノルルマラソンのフィニッシュ地点は、カピオラニ公園です。

カピオラニ公園(ホノルル動物園)の周辺のホテルの場合は、「レース完走後」の移動がとにかくラクなのが最大のメリットです。

 

フルマラソンを走った後は、やっぱり脚がガクガクします。

徒歩5分ほどの距離にホテルがあると、何よりホテルに戻るときの負担を減らすことができます。

 

そしてもう一つの理由が、大会当日の「ホノルル動物園前→アラモアナビーチパーク」のスタート地点に送迎する無料シャトルバス乗り場からも近いことです。

ホノルルマラソン当日朝のシャトルバス乗り場

 

「カピオラニ公園から徒歩5分以内」「リーズナブル」という観点でいうと「アストン ワイキキ ビーチ ホテル」「ハイアット プレイス ワイキキ ビーチ」などが一押しです。

MEMO

とくに「ハイアットプレイス」は、わたしたちの会社のカメラマンも頻繁に使用している便利なホテルです。

 

わたしがJALホノルルマラソン2019を走ったときは、上記2つのホテルのあいだにある「ホテルリニュー」に宿泊しました(=アストンワイキキビーチのすぐ隣)

2019年7月にリノベーションされたホテルは、とにかく快適でコスパもよかったですよ^^

「ホテル リニュー」はホノルルマラソン参加者に断然おすすめ!

▶▶ホテルリニューの宿泊レポートをみる

【宿泊記】リニュー│ハワイ・ワイキキビーチ至近のホテルを徹底レビュー。リピーター確定レベルに素晴らしくて感動!

🔍ホテルリニューの最安値比較・空室を探してみる

最高級のホテルで宿泊したい人におすすめのホテル

せっかくハワイ旅行に来たのだから、1年のご褒美にいいホテルに泊まりたい!

 

ちょっと奮発して、最高級ホテルの「ハレクラニ」に泊まるのも最高すぎます。

 

ダイヤモンドヘッドやワイキキビーチを見ながらゆったり滞在できるのが、何より極上体験なんですよ。

ホノルルマラソンと合わせて、ハワイの思い出が色濃く残ること間違いなしです。

 

いつか、またこの景色を見ながら泊まるためにハワイに行きたい。

ハレクラニ」は、帰国してからも何度も余韻にひたってしまうラグジュアリーホテルです。

 

▶▶ハレクラニの宿泊レポートをみる

ハレクラニ【宿泊記】ハワイ・ホノルルでおすすめNo.1ホテルを徹底レポート!部屋の設備、プール、朝食、泊まった感想

🔍ハレクラニの最安値比較・空室を探してみる

【個人手配】ホノルルマラソン2022&ハワイ旅行を一括見積りする方法も

ホノルルマラソン2022でのハワイ旅行のときに、個人手配が必ずしももっともオトクとは限りません。

 

旅行会社による自由度の高いツアーの方が、料金が安い場合もあります。

とはいえ、一つ一つのツアーを確認するのは面倒ですよね・・・。

 

タウンライフ旅さがし」を使うと、各地域を専門に取り扱う旅行会社へ一括で見積り・プラン提案の依頼ができます。

 

もちろん、一括見積は無料!

かつ、わずか3分で簡単に提案依頼が出来ます(決済や旅行予約は不要)

 

まずは「タウンライフ旅さがし」でハワイ旅行のツアーを一括問合せしてみて、目安料金を比較してみてから個人手配に動くのも一案ですよ。

ふじたん

比較対象となる「目安相場」があると、飛行機代やホテル代がお得なのかが分かりますよね。

ハワイツアーを無料で一括問合せ!

【個人手配】ホノルルマラソン2022の準備は「早めの予約」がおすすめ!

本記事は、ホノルルマラソン2022の個人手配(航空券・ホテルなど)について紹介しました。

ホノルルマラソンの準備は早いほどおすすめ

例年は、3月下旬に旅行会社向けのホノルルマラソンの説明会が行われます。

これに伴い、各旅行会社のツアーも4~5月ごろに発売開始となり、ホテルや航空券も一気に埋まり始めます。

 

航空券もホテルもいい条件で手配するためには、早めの手配がおすすめ!

ぜひご自身のとびっきりプランをつくって、ホノルルマラソンを楽しんでくださいね^^

ホノルルマラソンの個人手配に役立つサイトをおさらい

本記事で紹介した、ホノルルマラソンを個人手配するときに役立つサイトをまとめておさらい。

 

航空券+ホテルをセットでお得に探すなら

航空券+ホテルを探す

同時予約でホテル代が最大無料!

 

航空券のみを安く探すなら

航空券を探す

 

ワイキキエリアでホテルを安く探すなら

ホテルを安く探す

 

無料でハワイツアーを一括問合せして、比較してみるなら

一括問合せで比較してみる

わたしのホノルルマラソン体験記録

ホノルルマラソンで実際にかかった費用と、料金を抑える方法は以下にまとめています。

【3万円節約】ホノルルマラソンの参加費用はいくら?実際にかかった金額と、料金を安くするためのおすすめのコツを紹介!

 

やっぱり「各旅行会社のホノルルマラソンツアー」とも比較したい!

そんな人向けに、旅行会社ごとの特徴をまとめました。

▶▶旅行会社のツアー内容やおすすめポイント徹底比較

【ツアー比較】ホノルルマラソン2022│各旅行会社のツアー料金・プラン・一押し情報のまとめ【JALパック・HIS・JTBなど】

 

JALホノルルマラソン2019の出走レポート」は、以下からどうぞ。

【出走レポ】JALホノルルマラソン2019│レース当日の様子をたっぷり紹介。最高に楽しく、ボランティアに感動した大会でした!

ホノルルマラソン2022と合わせておすすめのハワイ旅行情報

「ホノルルマラソン2022」の準備と合わせておすすめの、マラソン&ハワイ旅行の関連情報です。

ホノルルマラソンに必要な持ち物

マラソン初心者が練習に必要な持ち物」って、いったいなに?

日本での練習の必需品、トレーニング時に身につける物、栄養補給や足のケア関連グッズを全てまとめました!

マラソン初心者に必要な持ち物は?練習の必需品、トレーニング時に身につける物、栄養補給や足のケア関連グッズ【全まとめ】

 

人生初マラソンなので、何を持っていけばいいかわからない・・・。

ホノルルマラソンに持参したい持ち物」をランナー目線で詳しくまとめました!

ホノルルマラソンで必要な持ち物10点|日本から忘れず用意したいものをサブ3.5ランナーが紹介

ハワイ旅行の基本情報・レジャー情報

ハワイ・オアフ島の旅行を満喫するなら、以下の関連記事もおすすめ!

おすすめのクレジットカード

とくにJAL便やJALパックのツアーで申し込み予定の場合は、マイルが貯まりやすい「JALカード」を申し込んでおくとお得ですよ。

さらに今なら、最大20,000マイルがもらえるキャンペーンも実施中です(~2022年6月30日)

 

申し込みからカード発行までは約3週間かかりますので、気になる人は早めのチェックがおすすめです。

▶▶JALカードの口コミ・評価を見てみる

【JALカード】ハワイ旅行や海外旅行に持っておくとお得なクレジットカード。メリット・デメリットは?

最大14,500マイルが貯まる!

JALカードを見てみる【公式】

※普通カードなら初年度は年会費無料

 

年会費を抑えたい場合なら、三井住友VISAクラシックカードAも万能です。

盗難保険・ショッピング保険も充実しているので、現地でのショッピングやお土産用のカードとしておすすめです

▶▶三井住友VISAクラシックカードAの口コミをみてみる

【三井住友VISAカード】海外旅行にはクラシックカードAがおすすめ!特徴やメリット・デメリットは?

最短3営業日で発行!

※年1回以上利用で、翌年度以降も年会費無料

おすすめのレンタルWi-Fi

マラソン当日にWi-Fiを持参して走ると、リアルタイムでSNSに投稿もできます。

ハワイのWi-Fiレンタルなら、もっとも料金が安くてデータ容量が無制限の「アロハデータ」がおすすめです。

 

各社のWiFiレンタルを詳しくまとめました。

▶▶ハワイ旅行でおすすめの海外WiFiレンタルを比較する

【2022年版】ハワイ旅行の海外WiFiレンタル│各社の料金プランや必要なデータ容量、国内・海外の両方で使えるワイファイを徹底比較!

 

ハワイの観光・グルメ情報は、以下にも約100記事ほど書いています。