記事を探す方は全カテゴリーへ

コナ・コーヒー・パーベイヤーズ | ワイキキインターナショナルマーケットプレイスにできたカフェで迎える朝、ハワイの風が気持ちいい~

ワイキキインターナショナルマーケットプレイスに新オープンした、すっごくオシャレなカフェ&ベーカリーにて、朝を過ごしてみました。

 

今回訪れたのは「コナ・コーヒー・パーベイヤーズ」というカフェ。ワイキキ・クヒオ通り沿いにて朝7:00から営業しており、散歩の合間や朝食にも使えるカフェです。

そして何より、ハワイの心地よい風を味わえる場所なの!

 

コナ・コーヒー・パーベイヤーズ | ビー・パティスリー

2016年8月に一部リニューアルオープンした、ワイキキインターナショナルマーケットプレイス(Waikiki International Market Place)は、2017年秋に全店舗オープンに向けて、今も着々と建設が進んでます。

 

ホノルル出張にて、クヒオ通りに面した「オハナ ワイキキ マリア バイ アウトリガー」に宿泊。その仕事の合間に、クヒオ通りを中心にあっちこっちへ散策。

【口コミ】オハナワイキキマリア | プチ豪華なビジネスホテルと考えれば過不足なし!部屋情報や設備、ちょっと嬉しいサービスを紹介

 

インターナショナルマーケットプレイスのクヒオ通り側の1F、外のテラス席が実に開放的なカフェを見つけたので訪れてみました!

コナ・コーヒー・パーベイヤーズ | ビー・パティスリー(Kona Coffee Purveyors | b. patisserie)という、コナ・コーヒー・パーベイヤーズというカフェとビー・パティスリーというベーカリーの融合店です。

 

コナコーヒー&スイーツ系ベーカリーの融合店

こちらがお店の入口看板です。

 

お店の方に断りをいれつつ、ベーカリーの陳列を確認。

 

ビー・パティスリー(b. patisserie)

アメリカ・サンフランシスコに本店がある、フレンチ系のベーカリー&カフェ。ここワイキキのショップでは、スコーン、クイニーアマン、キッシュ、クロワッサンなど、甘めのスイーツ系のものを中心に、10種類ほどあります。価格は3~5ドル前後のものが大半ですね。

 

コナ・コーヒー・パーベイヤーズのカフェメニューはこちら。

 

ハワイ特産の コナコーヒー も、もちろん味わえます。アメリカならではの光景で、レジ機でチップも要求されます(笑)さすがにカフェでそれはないだろ・・・ちょっと腹が立ちつつ、思わず15%を押しちゃいました。

ちなみに、チップを払いませんというボタンもあります。勇気のある方には、選択肢があるということですね(やったことないけど・・・お店の方が不機嫌になるのかな)

 

店内にはおよそ10席ほどのイートイン。そして外にもカフェスペースがあります。

 

日本風に言うと、かなり高級なオシャレカフェ

クイニーアマンとコナコーヒーを持って、外のテラス席へ!

 

クヒオ通りを見ながら、否応なしに仕事がはかどります! ハワイの風って、ホント気持ちいいんですよね~。まぁ、パン1つ+コーヒー+チップで12ドルしたんですが・・・w

 

ほぼ真向いにあるワイキキで最も行列ができるお店「丸亀製麺」だと、5ドル前後で十分な食事ができます。物価が高いハワイの中でも、やっぱり割高感はあるなぁー(クイニーアマン1つで、5.5ドルしましたので・・・w)

ワイキキNo.1行列グルメ 丸亀製麺 | その人気は「●●●」が日本の店より段違いに旨いから!?

 

とはいえ、立地はこれ以上にない最高な場所です!

 

カラカウア通り側ではなくクヒオ通り側なので、建物が日差しをさえぎりますし、朝は比較的静かですし。

2016年秋に訪問したときはまだ混んでませんが、インターナショナルマーケットプレイスが全店舗オープンしたら、もっと混んでくるでしょうねー。

 

奥さんや彼女のショッピングをしばらく待ちつつ、パーべいやーずのカフェでゆったり過ごす。そんな男性陣が想像できます(笑)

 

<今回紹介したお店>

 

インターナショナルマーケットプレイスのすぐ隣、2017年に誕生した穴場スポット「ハイドアウト」(Hideout at the Raylow)。こちらの朝食も超オススメです^^

ハイドアウト(HIDEOUT)| ワイキキの「リゾート気分な隠れ家」が最高なスポットで朝食!そばの実のパンケーキでゆったり~

 

ハワイで必食!おすすめグルメ情報

 

CHECK NOW

ハワイで食べたグルメ集はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。