≫ 全カテゴリ一覧(サイトマップ)

【保存版】香川で讃岐うどん巡り│1日で11店舗食べ歩き!わたしが実現させたスケジュール、おすすめルートを詳しく紹介

小学校を卒業する息子と二人で、4泊6日の親子旅行に行ってきたふじたん(@shinjifujita)です。

姫路→広島→倉敷→香川と移動。今回の香川でのメイン目的は「サンライズ瀬戸」の夜行列車に乗ること。そしてもう一つ。

 

「パパ、香川で讃岐うどんを食べまくりたい!」

 

お腹いっぱいにはちきれるまで、さぬきうどんを食べまくりたいだね。よし、その願いを叶えに行こう!

 

この記事では「うどん県」こと香川県内での、讃岐うどん食い倒れの挑戦記を紹介。

結果的に「1日で11店舗の讃岐うどん」を食べ歩くことができました!わたしが実際に回ったお店や詳細スケジュール、実際の混み具合や待ち時間、食い倒れツアーを行ってわかったことをまとめます。

讃岐うどん巡り:1日で食べ歩いた全11店舗を紹介

今回食べ歩いた「讃岐うどん」は全部で11か所。以下の順番で回りました(食べログは2019年4月時点)

讃岐うどん食べ歩き

 

はじめの9店舗は西讃エリア(丸亀、坂出など)で、最後の2店舗は高松市内です。

つまり「しっかり移動スケジュールを練って」かつ「胃袋が耐えられる」のであれば、1日で11店舗以上の讃岐うどんを回れるということです!

 

どのようにわたしがプランニングしたのか。具体的な方法は以下に詳しくまとめました!

>>讃岐うどん巡りを1日で11店舗で達成するための具体的な戦略

香川で讃岐うどん食べ歩きの前にチェックすべき!うどん県で大行列の有名店を1日11店舗回った「8つの戦略」とおすすめ持ち物

 

なお、訪問日は2019年3月30日(土)です。春休みの週末なので「家族連れや観光客も多数いながら大型連休のような混み具合ではない」という一日でした。

MEMO

各店舗名の後ろの時間は「到着~出発までの滞在時間」です。お店に入るまでの行列の待ち時間も含みます。

朝6:00:ホテル出発

今回宿泊したのは、丸亀駅から徒歩1分の「丸亀ゲストハウス ウェルかめ」という個室型ゲストハウス。

バイクで世界中を旅されたという、オーナーの中嶋さんからたくさんの情報をいただきました。

ふじたん

中嶋さん、本当にありがとうございました!

 

>>ウェルかめの詳しい宿泊レポートはこちら

【宿泊レポ】丸亀ゲストハウス ウェルかめ│旅好き・電車好き・グルメ好きに絶対おすすめ!部屋の設備や利用してみた感想は?

<下につづく>

スポンサーリンク

讃岐うどん巡り①:釜あげうどん 岡じま(6:15~6:35)

朝の「さぬきうどん」として訪れたのは「釜あげうどん 岡じま」というお店。

丸亀駅から車5分ほどで到着できるうどん屋さんは、人気店「おか泉」の系列店でもあります。朝6:00から営業なのがうれしい!

「釜揚げうどん 岡じま」の外観

 

人気メニューの「釜揚げうどん」は、少々時間がかかりました。着席して10分ほどで到着。

釜揚げうどん(小)320円

 

優しい味の釜揚げうどんは、朝のウォーミングアップにもぴったり。揚げ物やサイドメニューもトッピングも20種類ほどあるので、家族連れでも行きやすいお店!

 

>>釜あげうどん 岡じま の詳しい食レポ

【讃岐うどん】岡じま 丸亀店│朝6時から食べられる”釜揚げうどん”と”清潔すぎる店内”に親子三世代で楽しめるお店

 

岡じまの場所

 

一旦「ウェルかめ」に戻り、息子を起こして7:00にふたたび出発です。

<下につづく>

スポンサーリンク

讃岐うどん巡り②:純手打うどん よしや(7:20~7:45)

2店舗目は「純手打うどん よしや

朝7:00から営業開始しており、到着したときにはすでに行列ができ始めていた人気店です(なんと「新潟ナンバー」の車も!)

「純手打うどん よしや」は外観が特徴的!

 

「讃岐もち豚の肉ぶっかけ」は、口の中でトロける香川県産の「オリーブ豚」が美味しい!うどんの炭水化物だけでなく、たんぱく質もしっかり補給。なにせ闘いははじまったばかりですからね。

うどんも揚げ物も揃っており(季節メニューや、冬季期間には「そば」もあるんだって!)、いつ行っても飽きさせないお店。

讃岐もち豚の肉うどん(小)470円

 

フットバック日本一の住職ブロガーの「へんも」さん、朝からお付き合いありがとうございました!(普段は丸亀市にある善照寺の住職さんです)

参考 へんもブログへんもブログ

へんもさん、朝からありがとうございました!

 

>>純手打うどん よしや の詳しい食レポ

【讃岐うどん】純手打うどん よしや│食べログ「百名店2017」にも選ばれた人気店で「讃岐もち豚のぶっかけ」の朝うどん!

 

よしやの場所

 

さぁ、次は本日の大一番(その1)の「がもううどん」へ!

<下につづく>

スポンサーリンク

讃岐うどん巡り③:がもううどん(8:10~8:45)

がもううどん(讃岐うどん がもう)といえば、坂出エリアならず香川全域でも屈指の大人気店!食べ歩きをするなら絶対に外したくない名店です。

8:30開店と聞いていたので8:10に到着したら・・・、この日は開店時間を早めていました。朝8:30時点ですでに70名待ち!

「がもううどん」の大行列は、朝8:30時点で70名待ち!

 

がもううどんといえば何といっても「おあげ」が美味しいと聞いていたたので、「うどん」(小)にトッピングの「おあげ」を乗せて「きつねうどん」にしてみました。

うどん(小)+あげで「きつねうどん」に(合計250円)

 

うおおぉぉぉ!!!

うどんの「香り」の強さが明らかに他店とは違う。ほのかな塩味をきかせた麺には「キレ」のある麺というフレーズが思い浮かびましたよ。

小ではなくて中にすればよかった・・・(食べながら激しく後悔)

 

>>がもううどんの詳しい食レポ

がもううどん│香川で讃岐うどん巡りをするなら必食!行列人数や待ち時間、メニュー、きつねうどんで食べてみた感想は?

 

がもううどんの場所

 

朝8:45の時点で3店舗をクリアできました。なかなかいいペース!

涙の臨時休業:谷川米穀店(9:30)

朝8:45までに3つのお店で食べたお腹を揺らしながら、次は「谷川米穀店」(食べログ4.02)へ向かって山奥にドライブ。

がもううどんから40分かけて到着した「谷川米穀店」は

 

まさかの臨時休業でした・・・。よりによって、なんで訪問したこの日に・・・(涙)

「谷川米穀店」はまさかの臨時休業・・・

 

通常は朝10:30~13:30(売り切れ次第終了)です。

他のお店から離れた立地なので、長蛇の列で待ち時間が長くなったときに「別のお店にしよう」と変更しにくいんですよ。本気で行くなら開店前をおすすめします。

讃岐うどん巡り④:三嶋製麺所(9:45~10:00)

気を取り直して、谷川米穀店から車で5分ほどの「三嶋製麺所」を4店舗目のターゲットにしました。

「三嶋製麺所」の外観

 

国道438号線(=坂出方面から谷川米穀店に行くときに通る道です)から一本道を入り、土器川を越えて民家エリアにそのお店はあります。

基本が製麺所のため外看板がありません。なので、カーナビに住所を入れないと迷っちゃうんですよ!

「三嶋製麺所」の製麺の様子

 

製麺をしているすぐその横で食べる、打ちたて出来たてのうどんは、なんと!一杯140円という安さ。これも製麺所ならでは!

地元にいたら、しょっちゅう「出来たてのうどん」を食べにくるんだろうなぁ。

 

>>三嶋製麺所の詳しい食レポ

三嶋製麺所│これぞうどん県!製麺所がメインの「ブレない媚びない」讃岐うどんのお店は、都会では味わえないコンテンツ!

 

三嶋製麺所の場所

 

讃岐うどん巡り⑤:山越うどん(10:20~11:20)

三嶋製麺所を後にして、再び坂出方面に戻ります。

5店舗目で訪れた「山越うどん」(やまごえうどん)は・・・、なんとなんと140名もの大行列!!(下の写真の先に、あと50mぐらいの列が続き、やっと入口にたどり着きます)

「山越うどん」は140名の大行列!

 

駐車場の広さだけでスーパーが1軒できるんじゃないの!?と思ってしまう広大な土地の駐車場もあります。

そして、讃岐うどん巡りの旅行客だけではなく、親子孫の三世代で入りたくなる「街のうどんテーマパーク」というフレーズが思い浮かんだ空間でした。

「山越うどん」の駐車場はじつに広大!

 

つけうどんは。麺といりこだしの絡み方の「バランス」が実に素晴らしかったです!

つけうどん(小)+ちくわ天。合計350円

 

>>山越うどんの詳しい食レポ

山越うどん│讃岐うどん巡りで最長の140名待ち!かまたま発祥のお店は”やさしさ”に溢れた「うどんテーマパーク」でした!

 

山越うどんの場所

 

予想以上の行列もあり、並んだ時間と合わせて1時間ほど滞在。さぁ次を急がないと!

讃岐うどん巡り⑥:日の出製麺所(11:50~12:30)

実はこのお店「日の出製麺所」は要注意・・・。「営業時間がわずか1時間のみ」なんですよ!(11:30~12:30)

食べに行くのであれば、必然的にこの時間に到着する必要があります。そして本当に「12:30ちょうど」にお店を閉めます。

「日の出製麺所」は営業時間が1時間のみ!

 

製麺所がベースということもあり、正直なところ店内は狭くて居心地は悪いです。山越うどんとは対極をなします。それでも50名ほどの行列が軒を連ねるのは、このお店が美味しいとわかっているから。

そしてなんと、うどん(小)は100円です。うどんよりお肉の方が高いお店は、今回の讃岐うどん巡りでも最安でした。

日の出製麺所のうどん(小)は、なんと100円!

 

>>日の出製麺所の詳しい食レポ

営業時間は1時間!「日の出製麺所」香川・坂出の讃岐うどんの有名店で1杯100円の国産小麦「さぬきの夢」を食べてきた!

日の出製麺所の場所

 

目標は「10店舗以上」という息子くんと一緒に、丸亀方面に戻って固め打ち作戦に出ます。

讃岐うどん巡り⑦:7店舗目:中村うどん(13:15~13:30)

12:30までに6店舗を回れたので、出発場所の丸亀エリアに戻り一気に固め打ちに入ります。7店舗目は「中村うどん」

「中村うどん」の外観

 

濃い目のいりこダシが効いたスープに、セルフサービスの大根をたっぷりトッピング!夏の滋養強壮にもよさそうなうどんでした。

全体的に味が濃いめ(になりやすい)のが特徴。ぶっかけうどんの麺をしっかり味わいつつ、濃いめの味つけが好きな人におすすめのお店でした!

大根や生姜を自分ですりおろします。かけすぎ注意!

 

>>中村うどんの詳しい食レポ

【讃岐うどん】中村うどん│本家「なかむらうどん」の実弟が営むお店は、うどんを進化させる7種の薬味が美味しかった!

中村うどんの場所

 

讃岐うどん巡り⑧:なかむら(13:45~14:10)

「中村うどん」をすぐに後にして、そのまま次の目的地にドライブ。

営業時間が14:00までと聞いたので、まだ残っているといいな・・・と願いつつ間に合ったのは、8店舗目の「なかむら」です。

「なかむら」の外観

 

麺が細めですーーーっごく伸びてモッチモチなのが特徴(どこのお店よりも伸びました)

「仕切り」を設けた対面式のカウンター席があるので、周りの人に食べる様子が見られたくない人も入りやすいです。

「なかむら」のうどんは麺がすっごく伸びる!

 

「中村うどん」と「なかむら」は、お店の名前はそっくりなのに全く味が違うの。車で10分強の距離にあるので、連チャンで食べ比べもしやすいですよ!

 

>>なかむらの詳しい食レポ

【讃岐うどん】なかむら│香川・丸亀の”伝説のうどん屋”は「細麺」の弾力と喉ごしが素晴らしい!土日なら「土曜」がおすすめ!

 

なかむらの場所

 

さぁ、次は本日の大一番(その2)の「長田 in 香の香」へ!

讃岐うどん巡り⑨:釜あげうどん 長田in香の香(14:30~15:10)

食べログ「香川県」「うどん」の全769店舗の中で、No.1評価のお店。それが「釜あげうどん 長田 in 香の香」(ながたいんかのか)です!(2019年3月末時点)

>>食べログ「香川県」「うどん」のランキング

 

数々の名店の中でNo.1の評価なのには、絶対に理由がある。ワクワク期待に胸を膨らませながら、お昼のピークを外して到着。14:30の時点でもまだ40名の行列でした。

「釜あげうどん 長田in香の香」の外観

 

「釜あげうどん」の概念が変わる!とはまさにこのこと!

麺の塩加減とのどごしが抜群な一品に「初めてマジで美味しい釜揚げうどんに巡り合えた・・・」と感動を覚えます。

「長田in香の香」の釜揚げうどん(大)350円

 

午前中の「がもううどん」で「小」を食べて激しく後悔したので、今回は「大」(1.5玉)をぺろりと堪能!

食い倒れではなくこのお店だけを目指すなら、タライ小(4.5玉)で食べたくなります(タライ大(9玉)もあります)

 

>>長田 in 香の香 の詳しい食レポ

長田 in 香の香│釜揚げうどんをはじめて”マジで美味い”と感動!讃岐うどんの大行列店は期待を超越するお店だった!

 

釜あげうどん 長田in香の香 の場所

 

胃袋的には腹8分目ぐらいですが、ここでちょっと休憩。

ちょっと観光:坪尻駅の秘境駅体験

香川県と徳島県の県境に「四国一の秘境駅がある」

旅人でもある「丸亀ゲストハウス ウェルかめ」の店主の中嶋さんから、心がワクワクする情報を教えていただきました。

かれこれ9店舗で食べて若干気分転換したかったので「長田in香の香」から琴平町を抜けて、国道32号線を徳島方面へ。

 

「徒歩では駅に行けない」というその駅は、本当に絶景でした・・・!

「坪尻駅」の展望台は、国道32号線から一歩入るとあります

 

山と山の間に一本の線路。2~3時間に1本しかやってこない電車にも、偶然巡り合うことができました!(16:45くらい)

まさに山の中にある駅には、歩いていくことができません

 

琴平町(こんぴらさん)から坪尻展望台までは、片道30~40分で行けます。たっぷりエネルギーを充電したので、あともう少し讃岐うどん巡りに戻ります!

讃岐うどん巡り⑩:かわたうどん(18:15~18:45)

讃岐うどん巡り一日の夜に、高松駅から「サンライズ瀬戸」で帰京するので、坪尻駅から高松方面に向かいます。

10店舗目で訪れた「かわたうどん」は、高松空港からすぐ近くの和食レストラン風のうどん屋さん。

「かわたうどん」の外観

 

このお店の看板メニューは何といっても「鍋焼きうどん」なんです。

お客さんの8割が頼んでいる人気の品をもちろんオーダー(通常は、下の写真の真ん中に玉子がのります)

「鍋焼きうどん」は「かわたうどん」のダントツ人気No.1!

 

というか、10店舗目で鍋焼きうどんはなかなかハードだし・・・(笑)ふぅーふぅー言いながらクリア!

 

>>かわたうどんの詳しい食レポ

【讃岐うどん】かわたうどん│高松空港近く「鍋焼きうどん」が必食の名店は、地元民に大人気の創業80年超の和食レストラン!

 

かわたうどんの場所


制限時間まであと少し。ラストスパート!

讃岐うどん巡り⑪:本格手打 もり家(19:00~19:30)

讃岐うどん巡りの最後に選んだのは、夜20:00まで営業の人気店の「本格手打 もり家

「本格手打 もり家」の外観

 

実はこのとき外は大雨。それでも、高松市街から離れているこの場所には行列ができていました。

讃岐うどんは、うどんを味わうだけではない。もり家の讃岐うどんは「天ぷらを美味しく食べさせる」ためのうどん。最後なので「かき揚げおろしうどん」を大(2玉)でいっちゃいました!

「もり家」の「かき揚げおろしうどん」(大)

 

>>本格手打 もり家 の詳しい食レポ

もり家 本店│高松空港近くの讃岐うどんの行列店で「かき揚げおろしうどん」を堪能!”天ぷらを美味しく”させるうどんに感動

 

本格手打うどん もり家 の場所

 

讃岐うどん巡り:高松駅に到着、全11店舗を制覇しました!

20時ちょうどに高松駅に到着。こうして「丸一日かけて11店舗の讃岐うどん巡りを制覇しました!」

息子くんも10店舗を制覇できて満足そうでした!

ありがとう、うどん県。ありがとう、讃岐うどん。ごちそうさまでした!

 

途中で「谷川米穀店」の臨時休業があったり「坪尻駅」の秘境駅体験をしたり、まだ2~3時間ほどは余裕があります。また、高松市内の市街地では夜遅くまで営業のお店もいくつか。

本気の本気を出して胃袋の調子がよければ、15店舗ぐらい回れそうですね。

 

「パパ、香川で讃岐うどんを食べまくりたい!」

 

息子のやりたいを本気でサポートして一緒に行動しながら叶えるのが、わたしの父としての務め。

行きたいお店を選び詳細なスケジュールを決めて、親子でずっと忘れられない「讃岐うどん巡り」体験ができました。

 

お世話になった方々

わたしの身勝手で突拍子もない作戦会議に巻き込みながら、いろいろとアドバイスありがとうございました!

 

食べ歩いた讃岐うどんの名店をおさらい!(店舗名をクリックすると詳細レポに進みます)

讃岐うどん食べ歩き

 

香川県で「讃岐うどん食べ歩き」を行うのなら、前日から宿泊して朝から動き回るとたくさん回れますよ!

CHECK NOW

 

あっ、本気で食べ歩くのなら「車」(レンタカー)が必要ですよ。今回の讃岐うどん巡りでは、全11店舗+坪尻駅で1日300kmぐらい走行しました。

国内格安レンタカー予約サイト「スカイチケット」で探すと便利です!全国47都道府県・60社以上の提携先のレンタカー会社から最安プランが見つかります。

前日から手配がおすすめ!

 

全11店舗の讃岐うどん巡りをどのようにプランニングしたのか。具体的な方法は以下に詳しくまとめました!

>>讃岐うどん巡りを1日で11店舗で達成するための具体的な戦略

香川で讃岐うどん食べ歩きの前にチェックすべき!うどん県で大行列の有名店を1日11店舗回った「8つの戦略」とおすすめ持ち物

 

CHECK NOW